社交ダンスの魅力

社交ダンス

社交ダンスの魅力 1年過ぎるといい姿勢

社交ダンス歴が1年過ぎるといい姿勢で歩ける 社交ダンスは、 ◆相手と触れて組んで踊るから ちょっとした緊張感があります。 さらに ◆周りの仲間や、先生の背筋はピンと伸び 姿勢のいい人に囲まれます。 だから 1年以上社交ダンス...
社交ダンス

2人で踊っている意識を再確認しよう

社交ダンスは2人で踊っていることを再確認 社交ダンスは、2人1組で踊っていることを 改めて 「そうだよね~」 って意識すると良いと思います。 2人で分かち合って踊るということを 再確認するだけでも 社交ダンスがまた少し、楽しく踊...
社交ダンス

社交ダンスの12種類について

社交ダンス(ボールルームダンス)の種目について 生涯学習としておすすめする理由は 種目が多くて雰囲気の違うダンスをたくさんあるからです。 ・スタンダード(モダン)は6種類 ブルース ワルツ タンゴ クイックステップ スローフ...
社交ダンス

社交ダンスの魅力は相手が違っても踊れること

グループレッスンで楽しめること グループレッスンでは どんどん踊る相手を交代します。 相手が違っても問題なく踊れることが 社交ダンスが楽しいポイントだと思います。 ステップの形が決まっているから 相手がどんどん変わっても 問題...
社交ダンス

ステップ自由のフリーダンスタイムを楽しむ

ステップの順番が決まっていないときの社交ダンスタイム ダンスタイムは、ステップが決まっていない中で 踊ることになります。 男性のリードから感じられる動きから 女性がフォローして踊る。 ここが社交ダンスの経験が少ない方には 大きな...
スタッフ日記

レッスン後の姿が好き

社交ダンスを踊った後の気持ちよさ 社交ダンスをたっぷり踊った後の レッスン後のお客様(生徒さん)の姿がとても好きです。 いい汗かいて、表情が明るく、気持ちもすっきりして 会話のテンポもよくなっていて そのエネルギッシュな姿がとても...
社交ダンス

趣味と遊びの運動習慣は70歳以上で違いが出てくる

趣味と遊びでの健康づくりは将来のため 社交ダンスを趣味や遊びにしている70歳代の方は 体力もそうですが、チャチャチャやジルバ ワルツやタンゴも若々しく踊っているので毎回すごいな。って感じます。 忙しい日々の中でも 社交ダンスなど、...
スタッフ日記

この先のトレンドはホワイト社会

社交ダンスも清潔さと礼節ある人が求められる 社会においても、 ブラック企業からホワイト企業へ変化の話題も多いです。 番組作りなどSNSもブラック発言の炎上もあり 投稿もホワイト化しているように感じます。 社交ダンスは、美と芸術...
スタッフ日記

品と華やかさを社交ダンスで鍛える

素敵な方と言われるそんな振る舞い 社交ダンスで鍛えられると思うことは ・良い姿勢 ・相手に合わせる思いやりの心 ・相手も自分も 心地よくいられる言動 ・踊りの前後の毎回の会釈で身につく  礼節ある態度 素敵な方だな~ と思わ...
スタッフ日記

土屋太鳳さんも社交ダンス

『中居正広の金曜日のスマイルたちへ 社交ダンスSP』 楽しかったです。 金スマでの社交ダンス企画は 毎回私たちヒロスとミスズも 見逃すことなく観ています。 浅田舞さんの 左足首が今後も心配です。 すごいコーチ陣からのレッス...
社交ダンス

社交ダンスで身につく笑顔優しさ謙虚さ

2人で踊る社交ダンスだから鍛えられること 相手と踊る社交ダンスだからこそ ・明るさ ・優しさ ・謙虚さ が鍛えられます。 趣味と遊びだから 機嫌よく楽しく過ごすことがスタートラインです。 踊りの前後の笑顔づくりで笑顔づく...
社交ダンス

社交ダンスの魅力 ヒロス流考え方

社交ダンスの魅力と普及に取組むヒロスダンススタジオ 社交ダンスが 名前やどんなものかを知っているけど やったことも直接みたこともない そんなことにならないようにしたいです。 だから 毎日の更新ブログやツイッターなどで 社交ダン...
ヒロス流考え方

社交ダンスで良い生活へのヒントを得る

社交ダンスでの学びは良く生きることにつながる 二人で組んで踊る社交ダンスで学べることは ・人間関係をうまくやるコツ ・美しい動作と姿勢 ・笑顔づくり ・相手との調和 などあります。 これらを社交ダンスを通じで鍛えることができ ...
社交ダンス

気持ち次第で社交ダンスがもっと楽しくなる

もっと楽しく楽に社交ダンスを踊る3つのコツ 上級者、達人レベルだと どんな人と踊っても社交ダンスを安心して 楽しく踊れると思いますが 多くの人の場合は思っている以上に ドキドキと不安と心配な気持ちで 踊っている場合が多いように感...
社交ダンス

なぜそんなにうまくなることだけを目指すの?

社交ダンスの楽しみ方をおさらいしましょう 社交ダンスをもっと楽しみましょう。 もっとルーズに、力を抜いて、楽しむことだけ考えて 社交ダンスを踊ってみましょう。 という話です。 社交ダンスには3つの分類があると思います。 ◆ス...
ヒロス流考え方

三方良しの実践的学び方

自分だけ良ければいいではいられない 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも 自分だけ良ければ良いではいられません。 そのことを頭で理屈でわかっているだけでは駄目です。 実践の場を通じて「自分だけ良ければいいんではいられない」...
ヒロスダンススタジオ

社交ダンス教室のブログについて

毎日更新の社交ダンスのブログ ヒロスダンススタジオのブログは 2007年から始めています。 11年間は、 無料ブログサイトでブログを書いていました。 2018年6月からは レンタルサーバーを借りて ドメイン取得して 自分...
スタッフ日記

金スマ 社交ダンス企画

金スマ 社交ダンス企画 オチョさんと舞さん 新しいカップルの誕生。 楽しかったです。 オチョさんの動きに目が行くということは オチョさんの動きが良いからですね。 舞さんの踊り上手なんだろうな〜 舞さんの踊りが楽しみ と...
ヒロス流考え方

体調と健康面の不安削減策

よっこいしょで動いて運動お腹空いて食べて寝る 健康に気をつけて生活しているという 実感があると不安が減る。 理由があると不安が生まれ 理由があると安心感が生まれる そう思います。 運動していないし 栄養もとっていないし ...
ヒロスダンススタジオ

身近な社交ダンス趣味と遊びとして楽しむコツ

ヒロス流社交ダンスの3つの楽しみ方 ヒロス流社交ダンスの3つの楽しみ方についてのブログ記事です。 ◆個人や仲間と過ごす健康づくりとしての社交ダンス ◆スポーツとして競技としての社交ダンス ◆美しさ上達具合を表現する見てもらう演技発表...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました