2022-02

社交ダンス

社交ダンス上達のコツ 頻繁な切り替え意識

頻繁に動きの意識を切り替える 今日のブログは、ヒロス流社交ダンス上達のコツの話です。 カップルで踊る社交ダンスは、 自分が前進のときは、相手は後退。 自分が内回りのときは、相手は、外回り この役割は、ちょくちょく入れ替わります。 ...
社交ダンス

趣味と遊びの運動習慣は70歳以上で違いが出てくる

趣味と遊びでの健康づくりは将来のため 社交ダンスを趣味や遊びにしている70歳代の方は 体力もそうですが、チャチャチャやジルバ ワルツやタンゴも若々しく踊っているので毎回すごいな。って感じます。 忙しい日々の中でも 社交ダンスなど、...
スタッフ日記

次のレッスンで何を聞こうかな

社交ダンスの練習時の疑問はメモしておく 社交ダンスの練習や仲間と社交ダンスを 楽しんだ時に、ふわっと浮かんだ疑問点や 上手に踊れないところは 踊りを一時停止、中断して、メモをとることも 上達を目指している方には大事なことです。 ...
スタッフ日記

この先のトレンドはホワイト社会

社交ダンスも清潔さと礼節ある人が求められる 社会においても、 ブラック企業からホワイト企業へ変化の話題も多いです。 番組作りなどSNSもブラック発言の炎上もあり 投稿もホワイト化しているように感じます。 社交ダンスは、美と芸術...
社交ダンス

テクニック以外の部分の工夫でもっと楽しく踊れる

感じの良い人と踊ると楽しい 社交ダンスがすごく上手な踊りを見るのは 感動と興奮、楽しさが味わえてすごく好きです。 だから 社交ダンス仲間や一緒に踊る相手ともっと楽しみたいから テクニック身につけてもっと上手に踊ろうということばかり...
社交ダンス

社交ダンス上達のコツは観察すること

踊りを観察する目と見る目を鍛える 社交ダンスのように身体を動かして 覚える趣味と遊びは、すぐに真似して動きたくなるものです。 でも まずは、 お手本の動きを見る目、観察する目を 鍛えることを優先すると良いと思います。 ・ひ...
カップルのコツ

楽しい練習と楽しい過ごし方

社交ダンスの練習を楽しくやるコツ ともかく人間関係が良いことが大事です。 安心して発言できること 安心して聞けること そんな人間関係ができていると楽しく練習ができると思います。 あ~してみよう、こうしてみよう ここってこうじ...
カップルのコツ

カップルのコツ 対立ではなく調整

ヒロス流カップルのコツ お互いのらしさを活かすコツ 社交ダンスを踊る相手が決まっている場合で さらに、競技会を目指していたり もっと上手になりたいという目標をもっていると モメてしまいがちです。 強い言い方をする人の方法になりがち...
社交ダンス

社交ダンス初心者と習いたての方への応援

社交ダンスが初心者や習いたての方へ 社交ダンスが全くのゼロから少し習い始めた方への ヒロス流社交ダンスのコツの話です。 ヒロスダンススタジオの社交ダンスレッスンの 実際の流れのご紹介もかねて。 まず、 趣味と遊びの社交ダンスが続...
ヒロス流考え方

準備したけど使わなかった

テクニックや知識の余裕や遊びを持てると良い 社交ダンスのテクニックや知識をもっていても 実際に踊れないこともあります。 相手の経験や体力に合わせたり その場の踊りのスペースと仲間によって テクニックと知識を思い切り出し切れないとき...
ヒロスダンススタジオ

日曜日も営業の社交ダンス教室&練習場

日曜日の社交ダンスレッスン 比較的時間も予定も組みやすい 日曜日の社交ダンスレッスンをご利用ください。 平日は、仕事の都合や、特に仕事が終わる時間が 不規則な方には 便利にご利用いただいております。  平日だとどうしても、レッス...
社交ダンス

親切を加えるともっと社交ダンスが楽しくなる

親切さを持った踊りが社交ダンスを楽しくする 社交ダンスを楽しく踊るためには テクニックだけに頼っていては物足りないと思います。 テクニックや知識がないとできないと 考えるのではなく 入門、初級、中級、上級、男性、女性に関係なくでき...
社交ダンス

出来ている踊りを修正改善すると良い

社交ダンスの中級者上級者や団体レッスンを受けるコツ 新しいステップをもっと教わりたい 新しいルーティン(ステップの順番)を覚えたい という目的でレッスンに向かうことも多いと思います。 この目的の場合は、 ・入門、初心者には適してい...
ヒロス流考え方

身近な人の凄さを再確認するメリット

同じでき具合でも身近な人は低評価 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも 自分との関係がちょっと遠くの人は 身近な人よりも高評価していることが多いと思います。 逆に言うと 遠くの人と同じか、それ以上でも 身近な人は、...
ヒロス流考え方

上達のコツはやめずにやり続けること

社交ダンスも同じ繰り返しをやめなければ上達する 社交ダンスもで 日常生活でも ビジネスでも 上級者や達人は、繰り返しやっている時間と回数が多い。 ということです。 圧倒的に上手、圧倒的に仕事がスマート 圧倒的に見本お手本に...
スタッフ日記

お客様と生徒さんという意識

習い事では二つの立場の理解でうまくいく 社交ダンスを習いに来てくれる方も  ・お客さんの意識  ・生徒さんの意識 そんな二つの意識でお越しいただけると良いと思います。 私たち教える側も お越しいただく方に対して  ・お客様...
スタッフ日記

献血 ボランティア

静岡市清水区のイオン 献血バスで献血してきました 昨日は、献血してきました。 ヒロスは、数年ぶり、ミスズは初めての献血でした。 予約優先だったので、どのくらいの時間がかかるかな? って思っていましたが、40分ぐらいで終わりました。 ...
社交ダンス

最近の実際の社交ダンスレッスンの内容

最近の実際の社交ダンスレッスン内容です 毎回のレッスン内容は、Google keepで 管理しています。 有料のEvernoteは、期限が切れたら 更新をしない予定です。 立ち上げが遅くて使いにくくなっているのがもったいないですね...
社交ダンス

社交ダンスに挑戦してみませんか(初心者向け)

初めての社交ダンス @静岡市清水区ヒロスダンススタジオ 社交ダンスってどんな感じ? 待ったの初めてでも大丈夫? 私も踊れるようになるかな? そんな思いで社交ダンスにまだ挑戦していない方は ぜひ、無料体験レッスンをご予約ください。 ...
ヒロス流考え方

効率良い上手なレッスンの受け方

社交ダンス上達には効率的なレッスンの受け方も必要 効率的なレッスンは 一人ひとりに合わせたレッスンが受けられる 個人レッスンがいいと思います。  グループレッスンでも個人レッスンでも 社交ダンス上達の問題点は ◆レッスン内容を忘...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました