2022-07

社交ダンス

社交ダンスのコツ 感じたことに対応すること

ふと感じたことを流さずに対応すること 社交ダンスを踊っているときでも 日常生活でも ビジネスでも 瞬間的に気なることが頭に浮かんだり ちょっとしたことに気づいたりすることがあると思います。 瞬間で短く小さなことを、先送りせず ...
ヒロス流考え方

相手に役立つ踊りが楽しい

相手を観察して相手に役立つ踊りができたら楽しい 社交ダンスは、常に相手と組んで踊るダンスのため 自分が上手に踊れたときには 相手のリードやフォローに感謝の気持ちを伝えたくなります。 社交ダンスも、日常生活も、ビジネスでも 自分...
お知らせ

自宅療養期間を終えて明日から完全復帰

社交ダンスのレッスンと貸しスタジオを再開 10日間の自宅療養期間を終え 明日7月30日土曜日から完全復帰です。 皆様にはご心配をおかけしました。 ・社交ダンスのレッスン ・貸しスタジオ ・レッスン会場 再開です。よろしくお願い...
スタッフ日記

新型コロナ感染による自宅ホテル療養での給付金請求

新型コロナ感染による自宅・宿泊施設等療養での給付金請求 契約している生命保険など契約条件にもよるとは思いますが コロナ陽性の診断と保健所からの隔離療養になった場合 入院給付金の支払い対象になるのでしっかり調べるといいと思います。 大...
スタッフ日記

健康で運動できることへの感謝

健康で過ごせる日々に満足し感謝すること 今回の体調不良で 自分の健康について振り返って見る機会になりました。 普通に生活できる今の現状での健康への満足感と感謝に気づくことができました。 今の健康への満足と感謝を置き去りにして さら...
社交ダンス

超高齢化社会シニア向け運動教室 静岡市清水区

中高齢者シニア向けの健康づくりの重要性と必要性 ヒロスダンススタジオの社交ダンスは 健康づくりのための趣味と遊びを目的としています。 そのため シニア向け健康教室としての位置づけとしての 社交ダンス教室であるとも言えます。 ...
社交ダンス

タンゴのリバースターンとフォーラウェイ

フォーラウェイとリバースターンの違い タンゴの男性リードが曖昧だと 女性の顔の向きが変わってしまうことがあります。 今回のステップの比較は、 オープンリバースターン レディアウトサイド と フォーラウェイリバース です。 1...
社交ダンス

健康寿命を伸ばす 運動予防 静岡市清水区

高齢化社会できになる健康寿命や予防に運動を 人生100年時代。 医療も高度化して 平均寿命も伸びている中 健康寿命への関心が高くなっているように感じます。 静岡市清水区のヒロスダンススタジオでは 社交ダンスの運動効果によって ...
社交ダンス

異なる種目に対して共通のテクニック

ステップの違いや種目の違いでも共通のテクニックがある 種目が違ってもステップが違っても 共通のテクニックやルールがあります。 つまり 種目やステップが異なっていても 共通のテクニックやコツを身につけて活用すると良いと思います。 ...
ヒロス流考え方

社交ダンスも時間経過が上達のコツ

上達や進化も時間が立つことも必要 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも 聞いたり読んだりして テクニックやコツを学んでも すぐには身体が動かせないことが多いです。 そんなときは、 ◆時間が必要、時間が解決してくれる...
スタッフ日記

コロナ感染により10日間の臨時休業

7月30日土曜日のレッスンから再開します ヒロスのコロナ感染に伴い 7月29日㈮までお休みとさせていただきます。 ミスズ&次男の高校生は、同居者の濃厚接触者対象ですが 体調に変化ない(7/23時点も)です。 以下の部分は、記録...
お知らせ

2022年 夏季休暇のお知らせ

8月のお休みのお知らせ 静岡市清水区社交ダンス教室&貸しスタジオ 暑い日が続いております。 体調管理に気をつけて過ごしましょう。 2022年8月の連休のお知らせとなります。 梅雨も短く、暑い期間がよるい長く感じます。 ・こまめな水...
社交ダンス

社交ダンスをもっと楽しむ方法

社交ダンスの種目を比較して特徴を知ること 社交ダンスを大きな分類で分けると モダンとラテンの2つあります。 そして モダンには、ブルースやワルツ、スローフォックストロット タンゴなどがあります。 ラテンには、ジルバ、ルンバ、チャ...
ヒロス流考え方

なぜ?どうして?の連続が上達のコツ

アドバイスの理由こうやったらいい理由を知ること 理由をしってやってみること。 アドバイスややり方を聞いたときに なぜ? どうして? というように疑問ではなく 理由に興味を持つことが大切です。 言われたとおりに踊るだけでは も...
社交ダンス

相手と一緒にという意識が大切

相手と一緒に協力しあって踊る意識が大切 二人で踊る社交ダンスにおいて 相手のために。。。 と思って踊ることが多いと思います。 または 相手が言っている通りに踊らないと。。。 と思うことも多いと思います。 自分より相手のこと...
ダンス教室

ゆっくり丁寧に教える社交ダンス

社交ダンスが好きだから広めたい 踊りやすいコツを知ってもらいたい 迷いや不安少なく踊ってもらいたい 楽しく踊ってもらいたい 楽に安全に踊ってもらいたい 相手のことを思って踊ってもらいたい いい運動をしてもらいたい コスパ良い納...
社交ダンス

社交ダンスを楽しむコツ 自分を信じて自己表現すること

社交ダンスは楽しむもの 疑いと心配を乗り越え踊ること 世界中の誰とでも踊れる社交ダンス ルールとテクニックが共通だからです。 そのために 教科書通りやルールどおりに踊ることや 相手の踊りを気にしながら自分の踊りを制限してしまってい...
社交ダンス

社交ダンスの学び方完璧より進化を求めること

完璧より進歩することを考える 社交ダンスの学びは、歩き方に似ています。 はじめは、ハイハイ そしてよちよち歩き。 学ぶ本人も、見守る人もその認識を持つと良いと思います。 ゆっくり進歩して、転んだり、失敗したりして 人それぞれ進歩...
社交ダンス

社交ダンス上達のコツ 創造性を高めること

規則的な反復な動きが創造性を生む 社交ダンスの踊りもは 規則正しい反復が基本です。 一見すると単調な反復運動だから 「この先どう改善しよう」 「もっと美しく見せるためにどうしよう」 という創造する場面が多いです。 また 社交...
スタッフ日記

夏場の食欲増進と良い睡眠のために運動しよう

たっぷり食べてたっぷり寝るために運動しよう 暑い日々が続いている中 熱中症対策としての 水分補給と栄養補給、良い睡眠には 気をつけて過ごされていると思います。  暑くて、外での運動は大変です。 空調管理されたスタジオで 体力、...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました