2020-07

メンター

社交ダンスで学ぶ意欲と意識の整え方

静岡市清水区メンターヒロスの考え方をブログに書きました。 主に社交ダンスから学んだ考え方です。 意欲と意識を整えておくことが大事 腹のそこから湧き出る3つの意欲 意欲には三つのことがある 1.貢献意欲 2.情報伝達意欲 3.目的共有意欲 意識にも3つの状態がある 1.帰属意識 2.参加意識 3.役割意識
ヒロス流考え方

プロだな〜って感じる振る舞いヒロス流考え方

ヒロス流 プロとアマチュアの違いついて プロとは褒めポイントを素早く見つけられること。 褒めれるポイントを論理的に説明できるのがプロ。 静岡県静岡市の社交ダンス教室 日曜日のレッスンも行なっています。
社交ダンス

分解して観察してみる社交ダンス上達のコツ

今回のブログはヒロス流の社交ダンス上達のコツについての話です。 新しいステップ新しい踊り方を覚える時 上手に踊れないな〜っていう時 ✔前進、後退、横などの移動なのか ✔内回り、外回りなどの回転なのか をチェックしてみてください。
ヒロス流考え方

聞き方上手が上達のコツ

上手な聞き方をすることが上達のコツ!という話を書きました。 メジャー自分で考えてみてから提案と選択肢を出して聞いてみるという順番が大事だと思います。 自分でいくつか考えて相手に選んでもらうという聞き方をすると、相手に負担かけずに色々とアドバイスをもらえるのかなと思います。
ヒロス流考え方

自分と踊りたいと思う踊りをする

今の自分と踊ってみたいか。今の自分と一緒に過ごしたいか。今の自分と一緒に仕事をしたいか。自信と謙虚さのバランスを保ちながら、自分を客観的に観察できるといいと思います。
ヒロス流考え方

最低20回は繰り返すこと

社交ダンスから学んだヒロス流考え方。◆伝える時も聞くときも  20回の繰り返しを前提とする ◆伝え方は努力が必要 ◆伝える側は心理的な  テクニックも必要 ◆一つの言い方方法しか  見つからない場合は  視野と知識の狭さを疑うこと
メンター

大きな問題と考えたほうが上達しやすい

大きな変化は小さな変化の積み重ねです。だから、 ☑小さな問題を大きな問題として捉える ☑大きな問題としてとらえられたら  ゼロベース思考(基礎的なことスタート地点のこと)から考えることができる ☑ゼロベースで問題解決の行動を進めると  小手先ではなく、根本的な問題解決ができることがある
スタッフ日記

最近の気になっているキーワード

休日モードのスタッフ日記です。 休日も平日も起きる時間はあまり変わりません。 起きてから7時ぐらいまでの2〜3時間の過ごし方や 時間配分も365日ほぼ同じです。 読書ブログ A 4メモ書き その他に家のことをやっています。 今日は最近のヒロスの検索履歴をコピペしてみました。
ヒロスのビジネスサロン

思いやりと優しさと素直さで補える

相手と踊るからこそ学べることも多い。 社交ダンスで学んだことを日常生活やビジネスで活かしましょう。 思いやり優しさが踊りには大事です。 踊る相手が自分よりかなり上手な時の方法について書きました。 思いやりや素直さでテクニックを補えるときもあります。
社交ダンス

社交ダンスの苦手なステップの見つけ方

社交ダンスの練習や改善ポイントの見つけ方です。 親指と人差し指に力が入っていませんか.。 身体やリードを柔らかく動かすための方法を話しました。 指以外の観察ポイントも追加で2つ書きました。
ヒロスのビジネスサロン

コーチやメンターがいると良さそう

社交ダンスの場合は ・先生やコーチの存在は大きいです。 ・知識や情報をもっていることは大事です。 ☑先生やコーチの価値を知っている ☑知識や情報があってもすぐには真似できない ということを知っているはずです。日常生活やビジネスの場でも 上手に先生やコーチを付けられると良いと思います。
カップルのコツ

反対意見に慣れることヒロス流カップルのコツ

社交ダンスでも  日常生活でも   ビジネスの場でも ☑お互いに反対意見を言われることに慣れてもらいたい。 今日は、 反対意見に慣れようという 社交ダンスから学んだ「ヒロス流カップ」の話です。
スタッフ日記

ぐったりするレッスンが心地よい感謝です

静岡市清水区の社交ダンス教室です。 本当に熱心に社交ダンスレッスンをやっていると思います。 その証拠がレッスン終わったら 私たちが”本当にぐったりするから”です。 もちろんこれは ✔充実した心地よい疲れ ✔レッスンさせていただいた心地よい疲れ この心地よい疲れが生徒さん(お客様)に対する バロメーターだと思っています。
社交ダンス

社交ダンスとマスクの良い関係マスク着用の効能

社交ダンスを踊るときのマスク着用の効能について書きました。 マスクを着けての社交ダンスに慣れてから初めて気付けることが徐々に出てきました。 苦しかったはずの呼吸が苦しくなくなった。肺活量がアップしたのかも。口元でのリードをしていた自分に気づけたことで、特に踊りだしのリードが上手になってきた。マスク効果で社交ダンスを。
社交ダンス

個人と団体レッスンについてヒロスダンススタジオ

静岡県静岡市清水区の社交ダンス教室です。 個人プライベートレッスンと団体グループレッスンを行なっております。 個人レッスンは、1~2名で主に先生と踊ります。グループレッスンは、生徒さん3~4名でのレッスンになります。
カップルのコツ

怒らず気持ちを軽くする話し方が大切

身近な人ほど優しい気持ちで接することが大切だと思います。 ちょっとした我慢もできない自分に問題あることが多いです。 自分の機嫌のコントロールをしましょう。 相手の心が軽くなるぐらいの話し方が大事です。 自分の機嫌がいいときには会話力も発想力も想像力も相手の観察力もあがるので、相手に撮って気が利く言動が取れると思います。
社交ダンス

社交ダンスの上達のコツ 思いがけない発見を見逃さない

ふとした気づき思いがけない発見を大切にしましょう。 2人で練習する時にも発見に期待することが大事、反復練習も大事ですが、そもそも練習のポイントに気づけること、発見できることが大事で、それが、スタートラインですね。 ヒロス流考え方でした。 静岡市清水区のメンター ヒロス。
スタッフ日記

ヒロスのガジェットとクラウド管理の話

ヒロスが普段使用している ・ガジェット(電子機器) ・クラウドサービス について書きました。
メンター

思い出してもらいたから簡単に言う

レッスン内容をあとで思い出してもらいたい 簡単に言うことは難しい。 ”指導する側”が上手なことも、上手な”指導される側”も大事。 責任は伝える側教える側や上司にあります。その関係の中で、教わる側の努力、学ぶ側の工夫も大事という話を書きました。
ヒロスのビジネスサロン

自分の社交ダンス教室の文化を考えることが大事

お客様(生徒さん)に集中して  行動することを優先順位1番として考えてます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました