1:2:7の考え方で社交ダンスを踊る

社交ダンス楽しいレッスン 社交ダンス

心配と不安な気持ちで踊る時間を減らすこと

社交ダンスのレッスンの時間だから
だとは思いますが

・不安な気持ち
・踊りを改善したい気持ち
・楽しむ気持ち

の3つの気持ちの内

改善したい気持ちと
不安な気持ちの時間が多いように感じます。

不安な気持ち   10%
改善したい気持ち 20%
楽しい気持ち   70%

 せっかくなら
70%程度は楽しい気持ちで過ごしてもらいたいです。

 

不安な気持ちの原因

 レッスンや自分たちのステップの順番
ルーティンの不安が多いからだと思います。

 ステップの順番、ルーティンは
いろいろなステップを踊れるようにするためと
踊りを中断しないための
 ◆たたき台のステップです。

順番がわかったほうが、
安心して大きく、キレ良く踊れることが多いでの
ルーティンを覚えることも良いのですが

ルーティンの順番、ステップの順番に
不安を感じながら踊ることは良くないと思います。

 レッスンでは次のステップを口頭で伝えて
もらえることが多いと思います。

 はじめから、そのつもりで
レッスンのときは、踊ると良いと思います。
 ステップ(ルーティン)の不安は、激減させていただきたいと思います。

 

改善したい気持ちの原因

また同じことを言わえてしまっている。。。
という気持ちが多いからだと思います。
自分の踊りに注意することを忘れないようにする気持ちや
思い出そうしている気持ちで
動きの大きさやキレが弱くなってしまっているように感じます。

 

 私たちも同じでしたが
何度も何度も同じことを指導してもらい
少しずつ改善していくものだと思ってしまっていいと思います。

 こうしたら良いよ

ということは、自分たちで気にせず
言われるたびに、改善するという
レッスンへの気持ちで良いと思います。

 レッスンでは第三者の目(私たちの目)が
あるので、その都度、声がけがあるので
そのつもりで踊って良いとと思います。

 

社交ダンスのレッスン中でも楽しく踊る

ルーティンをまずは、覚えることは
不安な気持ちを減らすために必要な方も
多いと思います。

 それならば、
踊り方、踊りのコツは
横においといて

ステップを覚えることが良いと思います。

ただし、

ステップを覚える時間には注意が必要です。
覚えるために何度も踊ることで
良くない踊りのクセが身についてしまうという
聞けがんがあるからです。

 

 だから

ステップの順番は、声に出して教えてもらること

注意することは、その都度、何度も言ってもらうこと

この2つの前提でレッスンをうけていただくことが
良いと思います。

そうすることで

 レッスン中でも楽しく踊ることができると思います。

1:2:7

改善:不安:楽しむ

の割合になるように
上手にレッスンを受けていただけると良いと思います。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

*****************************************
ヒロスダンススタジオ 
 
社交ダンス教室です
 日曜日の社交ダンスレッスンも可能です
 
 
◆貸しスタジオとして借りられます:先生向け 
★ダンス、楽器などのレッスン会場としてご利用ください
 
 
◆貸しスタジオとして借りられます:お友達・個人の練習向け
楽器、音楽、ダンス、余興の練習など
練習場所としてご利用ください
 
静岡市清水区村松699-1
 
【電話はこちら】
 
【メールはこちら】
 
『ネットでみました』でお話ください。
電話・メールをお待ちしております。
 
※当スタジオでは
パーティーや発表会は
好きですが開催しておりません。
 
 
■社交ダンスを通じてSDGsに取組んでいます。
 
 社交ダンスの魅力と力で 
   ひとりじゃない、
   いつまでも動ける身体でいよう 
 健康長寿を伸ばそう
 
 
 がテーマです。
関連記事は、こちらをクリックしてください。
 おしゃべり、運動、気分転換
※健康寿命、健康長寿のためにも社交ダンス!
 
【ヒロスダンススタジオの役割と使命】
ヒロスダンススタジオの私たちの使命は
社交ダンスを通じて人々の幸せと身体と頭とこころの健康をもたらすことです。
そして、社交ダンスの普及と穏やかな心で過ごせる人を増やすことを目指しています。
*******************************************
 
▶ツイッター:レッスン内容や、社交ダンスのコツを
 投稿しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました