ヒロス

メンター

バーンアウト(燃え尽き症候群)の不安

コロナ禍から日常に戻るときの壁 自粛生活が1年半以上続いて 行動しない 移動しない 人と接しない という元気がでない生活が 身についてしまっている方が多いと思います。 常に、 「コロナ感染に気をつけないと」 自分にも周...
スタッフ日記

こだわり主義で受け取り方がポジティブ

社交ダンスの練習でもレッスンでも尊敬 びっくりするぐらいポジティブな捉え方 いいな〜って思います。  「ポジティブですね」って お伝えすると 「何も考えていないから」 とか 「いい加減だもん」 って返されます。 で...
ヒロスのビジネスサロン

社交ダンス以外の勉強

Google Workspace のスプレッドシートおすすめ Gmail、スプレッドシート、Google Drive、Googleカレンダー Googleフォームなどを使っています。 特に表計算は、エクセルよりもスプレッドシートが良い...
ヒロス流考え方

機嫌よく心軽く生きたいですね

自分で自分の機嫌をとるトレーニング 周りからの言葉 周りからの態度 をどのように自分が受け取るかによって 自分の心を軽くしたり重くしたりします。  受け取り方次第で 一瞬で自分の状態が変わってしまいます。 たとえば ただ...
カップルのコツ

カップルのコツ 自分のことを観察すること

社交ダンスで学んだカップルのコツ 相手と組んで一緒に踊る社交ダンス。 踊っている時に相手の動きばかりが 気になってしまうことがあります。 特に、中級、上級になって 知識が増えれば増えるほど 相手の動き、相手の考え方など 相...
スタッフ日記

趣味の効能は運動 学び コミューケーション

ストレス発散と脳の活性に運動・学び・コミューケーション 一人で過ごせば楽 対人ストレスも嫌な思いもすることもなく 良いように感じます。 だけどその楽さは なんとなく不安や時間を持て余す感覚も 生むように思います。 マイナス...
社交ダンス

1:2:7の考え方で社交ダンスを踊る

心配と不安な気持ちで踊る時間を減らすこと 社交ダンスのレッスンの時間だから だとは思いますが ・不安な気持ち ・踊りを改善したい気持ち ・楽しむ気持ち の3つの気持ちの内 改善したい気持ちと 不安な気持ちの時間が多いよう...
スタッフ日記

人間の感覚を養う社交ダンス

音楽とダンスと人間から学べる 自分も楽しく 相手も楽しくする 自分に優しくする 相手にも優しくする 自分を励ます 相手も励ます 自分もけなさず 相手もけなさい 自分をバカにせず 相手も馬鹿にしない 音楽を聞いている...
ヒロス流考え方

考え方のコツ 注意と判断2つのポイントを分ける

注意するポイントと判断するポイントという2つのポイントの違い 社交ダンスを踊るときに ◆注意するポイント ◆判断するポイント という2つのポイントを知っておくことです。 注意することと判断することは 別だということです。 ...
カップルのコツ

社交ダンスで学んだ機嫌よく上機嫌で過ごすコツ

男性女性の役割としてくくらないこと 社交ダンスは、いろいろな方と踊ります。 そこで、男性の役割、女性の役割として 大きく、くくらない意識が大切です。 リーダー(男性)の役割だよね? パートナー(女性)の役割だよね? という具合に...
社交ダンス

社交ダンス上達のコツ 幅広い選択肢を持つこと

社交ダンスを上手に楽に踊るための情報を集めること 社交ダンスは、音のとり方から立ち方、組み方 ステップの仕方、視線など 楽に上手に踊るためのコツは無数にあります。 自分ができるか、できないかは、 一旦よこにおいて たくさんの知識...
社交ダンス

老後の趣味と仲間づくりに社交ダンス

老後の時間の使い方を趣味の効能 コロナ禍で外出や人との付き合いが減った今 趣味が活動のきっかけになると思います。 趣味の多くは、人とのつながりが生まれ お互いのお声がけによって ちょっと背中を押されることで 家からでて、趣味の時...
社交ダンス

社交ダンス上達のコツ 悪い動きもやってみる

悪い理由をしってから悪い動きもやってみる 社交ダンスのレッスンでは こうしたらいい こう変えてみて などと良い動きの確認が多いです。 ときには 逆に、悪い動き、悪い踊りを その理由を知ってからちょっと動いてみるといいと思い...
カップルのコツ

社交ダンスで学んだカップルのコツ

社交ダンスのカップルは仲良く 社交ダンスは、音楽を聞いて2人で踊る ハッピーな時間です。 だから 練習でも競技会でも その前後の時間でも どんなに身近である相手だとしても 礼節をもった言動が大事です。 その基本は、やっぱり ...
スタッフ日記

【大切な話し】定年後の団体行動から個人行動への変化

定年後のイメージと過ごし方 会社や組織の中での生活からの 変化を想像してみたいと思います。 毎日どう過ごすか、現役時代だと 時間の使い方の不安は少なく 逆に忙しい日々、時間が足りないという感じが 多いと思います。 小中...
社交ダンス

社交ダンス上達のコツ 重要な点から取り組むこと

あれもこれもではなく重要管理点だけを練習すること 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも あれもこれもやる!ということを 同時進行することをやめることは大事です。 社交ダンスでも 立ち方、組み方、フットワーク タイミング...
スタッフ日記

惜しみなく伝える教える理由

自分の知識と情報を惜しみなく伝える重要性 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも ヒロスとミスズは 惜しみなく伝えます。 その理由は 伝える教えるネタを出し切ることで 私達が ・新しい知識を増やすことになるから ...
社交ダンス

上手くいかない時が学びのチャンス

上手くできないときが学びのときと思うと焦らない 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも うまくいっていない時が学びの機会 って思う思考のクセを持つことが大事です。 うまくいっていないな〜 って感じたら 避けたい終わらせた...
社交ダンス

社交ダンスの効能で疲れをとる

疲れてきたら社交ダンスを踊りましょう 疲れには、 肉体的疲労、精神的疲労、頭の疲労の 3つの疲労、疲れがあると思います。 社交ダンスを踊ることで この3つの疲労を低減できます。 今日のブログは、その理由を話します。 肉...
ヒロス流考え方

理性と論理は変えづらいと知っておくこと

理性と論理の修正や変化はしづらい 今日のブログは、社交ダンスで学んだ ヒロス流考え方の話です。 自分も相手の人も 理性(考え方)と理論を変えたり修正しづらい って知っておくと良いと思います。 社交ダンスのレッスンや練習の時で...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました