自分らしさで過ごせることの価値

自分らしさの見つけ方 ヒロス流考え方

自分らしさとは

ヒロス流考え方では

自分らしさとは

◆時間がすぎることも忘れ
 集中している自分

◆今、集中して取組んでいる自分

だと定義しています。

 

周りのこと
過去や未来のことを気にせず

今、目の前のこと、その瞬間に
集中している自分でいられることは
・自分が好きなこと
・自分が楽しいこと
だと思います。

 

緊急事態宣言が出た今
休業要請などで
自分らしく過ごせる
場所や時間が奪われている人が

別の何か、新しいことで
自分らしさを実感できる
時間を過ごせていけると
良いと思います。

 

自分らしく過ごせることへの感謝

緊急事態宣言の出されてる地域でも

自分らしく過ごせる時間と場所が
維持できるている方は、

今までにないほどの幸運への感謝の
気持ちが大きいと思います。

 

けれども、

科学的根拠となる数字や客観的な情報で
自分が納得できる状態ではない中

長引く自粛と我慢で
自分らしく過ごすせていない人も
たくさんいると思います。

 

おまけに

収入にも影響がある場合は
とても大変なことです。

 

自分らしく過ごせる時間の工夫

どうにかして
少しの時間でも

自分らしく過ごせる時間を
過ごせると良いと思います。

 

収入、生活の基盤の確保が
最優先の中

過去や未来の不安を
僅かな時間でも忘れて

”今” ”目の前のこと”に
集中できるものを見つけられるといいと思います。

 

そして、その時間が

自分らしさで過ごせていると

気づくことで

少しでも気持ちが軽くなるといいと思います。

 

ヒロスダンススタジオでは
社交ダンスを通じて

 

自分らしさ

楽しく、集中できる時間づくりに

貢献できたり
役立ちたいと思います。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました