認知症予防に社交ダンス ひろす流考え方

社交ダンスで認知症予防 社交ダンス

社交ダンスで認知症予防

今日のブログは、

認知症予防についてです。

 

認知症を患う人数は、
2012年に全国で462万人と推計されていた数が、
2025年には700万人を超える言われています。

わずか

10年間で1.5倍に増加すると予想されています。

 

そんな中、健康第一で
記憶力の低下防止
認知症予防に

社交ダンスが役立てばいい

と思っています。

 

認知症予防には、

☑運動すること

☑脳の活性を高めること

 

が効果的と言われています。
国立長寿医療研究センターの資料にも、
運動と認知(記憶力のトレーニング)
が予防には大切と書かれています。

 

体力や、足腰の筋力と

そもそもの人それぞれの興味にもよりますが、

私達は、社交ダンスがぴったりだと
思っています。

 

認知症予防の気づきが
遅くなる前に、

☑筋力、認知機能の維持に

取り組んでもらえたらいいと思います。

 

ヒロス流:社交ダンスによる
認知症予防への考え方

 

社交ダンスの運動効果

ダンス音楽を聞きながら、
身体を動かす
■筋力維持
■運動で疲労するから
 良い睡眠の確保

 

社交ダンスの記憶力効果

新しいステップを覚える記憶力
フロアーでのステップの順番を
考える脳の活性化

 

 

社交ダンスの若返り効果

他人と組んで踊るので、
言動や服装、見た目で
他人に気を使うというう
若返りの刺激効果があります。

 

 

社交ダンスを
☑初めてみてください。

☑祖父母の方に勧めてください。

 

■新しいことを始めることの
  脳と肉体への刺激

■年寄には、難しいというイメージへの
 チャレンジ精神

 

社交ダンスで認知症予防できるの?

って疑うと思いますが、

 

厚生労働省のページ
国立長寿医療研究センター

で書かれてる予防策の
対策・取り組み内容に

社交ダンスが当てはまる
ように感じます。

 

 

新しいことを始める刺激

身体を動かすこと

他人と関わること

覚えること

 

そんな興味と

ダンスが好き

ダンス音楽が好き

 

という方は、

ヒロスダンススタジオの社交ダンスを
おすすめいたします。

 

 

見学、ご連絡をお待ちしております。

 

*******************************************

ヒロスダンススタジオ 

 
◇主に社交ダンス教室です
静岡市清水区村松699-1
『ネットでみました』でお話ください。
   メールもお待ちしております。
 
■社交ダンスを通じてSDGsに取組んでいます。
 社交ダンスの魅力と力で 
   ひとりじゃない、
   いつまでも動ける身体でいよう がテーマです。
関連記事は、こちらをクリックしてください。
*******************************************
▶ツイッター:レッスン内容や、社交ダンスのコツ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました