最近の実際の社交ダンスレッスンの内容

社交ダンスのレッスン内容 社交ダンス

最近の実際の社交ダンスレッスン内容です

毎回のレッスン内容は、Google keepで
管理しています。

有料のEvernoteは、期限が切れたら
更新をしない予定です。
立ち上げが遅くて使いにくくなっているのがもったいないですね。

 

40分~60分のレッスンの内容です。
◆マーク1つが1回のレッスンを示しています。
個人とグループの種目を中心にGooglekeepからコピペします。
全くの未経験者のレッスンも含んでおります。
レッスンメモの一部を抜粋して記載いたします。

1つのレッスンで1種目の時ももちろんあります。

社交ダンスは、だれとでも踊れるために
踊りのルールがあります。
そのため、解説時間と覚える時間はどうしても必要になります。

踊って多少疲れたところで、
踊りの修正をしたり
細かなコツを話すという工夫で
 休憩中に細かい説明を聞いて
息が整ったら、また踊る。

そんな踊っている時間をなるべく多くなるように心がけています。

 

1回のレッスンの実際のレッスン内容(種目中心に抜粋)

◆チャチャチャ、ワルツ、タンゴ、ジルバルーティンの確認

◆チャチャチャ:チェースの後、新しいステップからファンまで
 ブルース、ワルツ(声カウントなし)、ジルバ

◆ルンバ スライディングドア左右クカラチャをうまく見せるコツ
 タンゴのルーティン確認

◆ルンバウォーク、ワルツの前進後退のコツと注意点
 ワルツ、タンゴ、ジルバ

◆スローフォックストロット、チャチャチャ

◆タンゴ、スローフォックストロット(3周目)

◆ルンバ、タンゴ

◆スローフォックストロット、ルンバ、タンゴ

◆ルンバ全ルーティン、タンゴ

◆スローフォックストロット、ルンバ、クイックステップ、ジルバ

◆ブルース、ルンバスタートの練習と女性の(1&2)の動きのレッスン
 タンゴウォークリンククローズドリンクのコツとうまく見せる方法

◆チャチャチャ(スクリプトキューバンブレイク)
 スローフォックストロット(スリーステップ)、ルンバ、ジルバ

◆ウィンナーワルツ、クイックステップ3~4のLODの部分

◆ルンバウォーク、ワルツクローズドチェンジで足揃えのチェック
 ルンバ、タンゴ、ワルツ(自由に踊る)

◆ブルース、ジルバ、ルンバ(ディレトウォーク)について

◆ブルースは、ナチュラルターンとリバースターン
 ジルバ ウィンドミルの次、クレイドル、
 ストップアンドゴー

◆ブルース:クロスシャッセ
ジルバ:フォーラウェイ、ウィンドミル 

◆言葉の定義、スローとクイック、フットワーク、足の位置、向き
ジルバ、ルンバ

◆ルンバ、ジルバ、ワルツ、ブルース

◆ブルース、ワルツ、ルンバ、タンゴ

◆たっぷり踊るレッスン
 タンゴ、スローフォックストロット、ジルバ、ルンバ、
 ウィンナーワルツ、チャチャ、クイックステップ

◆ルンバ、タンゴ

◆ルンバ(クカラチャ)、ブルース(1で乗る)、タンゴ(ファイブステップ)
クイックステップ

◆ウォーミングアップ:ルンバ、クカラチャ(前後左右)
 NY:スリーアレマーナ、ニューヨーク
 ワルツ、タンゴ(ダブルチェイス)、ジルバ回転後の手の位置

 

以上、最近のレッスンの主に種目の部分を抜粋しました。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました