音楽の効果

社交ダンスを楽しむ スタッフ日記

ダンス音楽は、

座って聞き流していても、

体のどこか一部でリズムの調子をとっていたりして、

無意識的にリズムにのってしまいませんか?

 

 ダンス音楽は、動く気がなくても、
身体のどこかで調子をとってしまうぐらい
人をリズミカルにする力があります。

 

 そんな無意識的にもリズムにのってしまう【ダンス音楽】を

積極的にしっかりと聞きながら踊るのですから、

身体は喜んで、張り切って身体が動いてくれます。

 

ダンスを踊っていない時に音楽があるといいのは、

✔家事(家の作業)をしている時

✔気分転換、リフレッシュしたい時

✔ウォーキングやヨガ、ストレッチなどの
 運動をしている時

 

やや音楽がない方がいいのは

✔読書しているとき

✔考え事(A4メモ書き)をする時

✔私は読書する時

✔記憶する時

✔ルンバの超ゆっくりウォークで
 全身チェックしている時

 

音楽がもつ力は、

・平和な世界の実現のため役立ってます

・健康のためにも利用できます

・作業の効率アップのためにも役立ちます

・コンサートとかの場合人をひきつけます。

 

このように音楽には、すごい力があります。

私たちは、そんな影響力のあるダンス音楽を聞きながら

2人で組んで社交ダンスを踊るのは、

本当に楽しいことだと感じています。

 

そんな社交ダンスの魅力を広めるために

 

まずは、私たち、
ヒロスとミスズが社交ダンスが

・社交ダンスが大好きで

・楽しく踊ることが好き

ということを、見せて、話して

生徒さん(お客様)に伝えることが

大事だと思っています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました