認知症予防運動

ダンス教室

シニア向けの認知症予防目的の社交ダンス

運動不足が及ぼす影響は大きい 将来に向けた運動不足の改善のご提案 認知症や要介護の不安と何かに取組む安心感 定期的な運動、特に社交ダンスに期待したい。 80歳ぐらいなったときをイメージしましょう。 今日明日、来週、来月、では、加齢や老化による身体や頭(脳)の違いがわからない怖さがあります。
ヒロス流考え方

認知症予防の高齢者 運動 静岡市清水区

人生100年時代での認知症の予防への関心。 ヒロス流考え方ですが ■週に2時間以上の運動 ■6時間以上の睡眠 ■機嫌良いコミュニケーション が認知症予防に役立つと思っています。 静岡市清水区 
スタッフ日記

清水区 健康長寿 高齢者向け運動

清水区 健康長寿 高齢者向け運動について書きました。 今の80歳前後の方は、20年や30年前と比較して、 とても健康が保たれている方が多いと思います。 ■身体も発想力も頭も ■動きも笑顔も動きも 若々しいですよね。 足腰の筋力維持、脳の活性化、脳トレ、ボケ防止の取り組みの工夫として、社交ダンスはいかがでしょうか。
スタッフ日記

感染予防強化と運動不足対策

運動不足が心配運動して!感染予防強化の中、自粛、巣ごもり生活での✔運動不足を心配しています。✔足腰の筋力が弱くなることを心配しています。✔柔軟性がなくなることを心配しています。家の中でも運動しましょう。音楽を聞いて優しく動きましょう。30分〜60分。ハードな動きより長い時間やることを優先してください。
社交ダンス

【ネット情報】認知症予防 社交ダンスができること

引用出典:日経Gooday 最強の認知症予防は「ダンス」と「ゴルフ」だ! その一つは、社交ダンス という日経Gooday の記事を紹介します。 ※リンク先は、登録が必要な会員記事のため途中までしか読めません 社交ダ...
社交ダンス

認知症予防に社交ダンス ひろす流考え方

今日のブログは、 認知症予防についてです。 認知症を患う人数は、 2012年に全国で462万人と推計されていた数が、 2025年には700万人を超える言われています。 わずか 10年間で1.5倍に増加すると予想されていま...
社交ダンス

認知症の予防と改善を期待 社交ダンスの力

社交ダンスでの運動刺激、知的刺激、感情刺激、社交的刺激で認知症予防、認知症の改善につながるといいと思います。 静岡市清水区の社交ダンス教室 ヒロスダンススタジオ
社交ダンス

年齢体力に合わせた社交ダンス

社交ダンスは、激しすぎる。そんな悩みの方への対応もしっかりできております。4つのポイントで年齢、体力に合わせた社交ダンスを楽しめます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました