健康づくり

スタッフ日記

猛暑に冷房 夏バテ対策に軽い運動

ここ清水区も暑い!夏バテ対策防止に運動を 私ヒロスは、5時ごろ起きてます。 夏至が過ぎて10日以上経ちますが その時間には、外は明るいです。 外の空気は涼しく、家の空気の入れ替えは 気持ちいいです。 しかし 8時過ぎれば、猛暑...
社交ダンス

老後の動ける身体と良い姿勢にヘルスケアを

70歳80歳に向けた健康維持や健康増進のための運動 50代、60代の知り合いの方は 皆、見た目も体力も 肌艶も良くて 体力年齢も肉体年齢も 昔の実年齢イメージと比べて若くなっていると感じます。 一方で 70歳後半から80代の方...
スタッフ日記

未来の自分のために運動しよう

運動するしかないでしょ 将来の健康づくりのためには 運動するしかないでしょ! 忙しい日々、疲れた身体で 運動する時間を作れない生活リズム の方も多いと思います。 本を読んだり 厚生労働省のホームページで運動の効果と必要性を ...
ヒロス流考え方

この先の将来の人生の楽しみと健康づくり

人生と健康を補強するための運動 健康第一。そう思って現状に感謝して過ごしていると思います。 でも、健康を意識したり、運動の必要性を意識するときは 不具合が発生したときになりがちです。 ◆頭が痛くなって初めて、  寝不足かな?寝過ぎ...
社交ダンス

老後の健康づくりに社交ダンス

心身の健康づくりの基本は運動 心と頭の健康づくりには、定期的な運動が大切だと思います。 コロナ禍で巣ごもり生活が続いていたころ 体調不良やメンタルクリニックが混雑しているという 報道も多かった原因の一つも運動不足があったと思います。...
スタッフ日記

生活習慣の積み重ねが老後に効く

生活習慣の積み重ねの効果はずっと先に分かる 老後への健康づくりは、長期戦だと思います。 だから、好きな趣味と遊びのずっと続けられる 良い生活習慣として社交ダンスが良いと思っています。 老後の健康、運動、生きがいに社交ダンス そう信...
社交ダンス

趣味と遊びの運動習慣は70歳以上で違いが出てくる

趣味と遊びでの健康づくりは将来のため 社交ダンスを趣味や遊びにしている70歳代の方は 体力もそうですが、チャチャチャやジルバ ワルツやタンゴも若々しく踊っているので毎回すごいな。って感じます。 忙しい日々の中でも 社交ダンスなど、...
スタッフ日記

土屋太鳳さんも社交ダンス

『中居正広の金曜日のスマイルたちへ 社交ダンスSP』 楽しかったです。 金スマでの社交ダンス企画は 毎回私たちヒロスとミスズも 見逃すことなく観ています。 浅田舞さんの 左足首が今後も心配です。 すごいコーチ陣からのレッス...
社交ダンス

社交ダンスの魅力 ヒロス流考え方

社交ダンスの魅力と普及に取組むヒロスダンススタジオ 社交ダンスが 名前やどんなものかを知っているけど やったことも直接みたこともない そんなことにならないようにしたいです。 だから 毎日の更新ブログやツイッターなどで 社交ダン...
ダンス教室

レッスンに重点をおく社交ダンスの楽しみ方

レッスンだけで社交ダンスを楽しむ 社交ダンスという趣味と遊び 発表会や競技会を目標に社交ダンスを楽しむことも いい緊張感と期日を明確にできるなど 魅力的な要素も多いです。 一方で ヒロスダンススタジオの社交ダンスレッスンは レ...
社交ダンス

老後の趣味と頭と体と心の健康づくりに社交ダンス

老後の趣味と遊びと健康づくりのために社交ダンス 正月休みで運動不足を感じると なんとなく将来の身体が気になります。 年末年始の運動不足だけでなく ここ2年、コロナの影響で活動範囲が減って 一年中、健康に良い機会が減っているように思...
社交ダンス

頭を使う趣味の一つとして社交ダンスをおすすめ

頭脳の健康づくりに社交ダンス ヒロスダンススタジオでは 3つの健康づくりについて取り組んでおります。 ・身体の健健づくり ・心の健康づくり ・頭の健康づくり 今回は、頭、脳の健康づくりに良いと 信じています。 という話です。...
社交ダンス

社交ダンスが脳の活性化に良いと思う理由

社交ダンスは脳の活性化に良いと思う理由 一言で言えば ◆二人で音楽に合わせて踊るので脳の活性化に良い と感じています。 社交ダンスに限らず 音楽とダンスの時間は身体の五感の内 ◆聴覚、触覚、視覚という3つの感覚に対する刺激が多い...
ヒロス流考え方

自分を動かす行動と計画が大事

実験的に試しに動いてみるというノリの良さが大事 社交ダンスの踊りをちょっと良くしたいときも いつもと違う動きで ・実験的に踊ってみる ・試しにやってみる という行動が大事です。 社交ダンスの経験が長くなると 知識も経験も多...
スタッフ日記

「まだ大丈夫」は禁物 運動と遊びが大事

運動と遊びは早めの取り組みが大事 身体の健康づくりも 気分転換も 「まだ大丈夫」は禁物です。 社交ダンスの練習も ちょっとした運動習慣も 遊びの用事も コロナ禍以前の状態に 戻れるものは早めに戻すことが大事です。 ...
社交ダンス

社交ダンスは小さいミスと修正の連続

二人で踊る社交ダンスはミスと修正の集まりという認識 今回のブログは、 不安と心配な気持ちを抱えて 社交ダンスを踊っている方の気持ちを 軽くする内容です。 社交ダンスにある2つの場面 一つは、 ◆ルーティンありのダンス。 ...
社交ダンス

社交ダンスの直接的効能と間接的効能の話し

社交ダンスの運動より人との交流のメリットが大きいかも 社交ダンスの効能のベスト3は ・姿勢が良くなる ・運動不足解消 ・気分転換 というイメージが大きいと思います。  ですが ベスト3に入るか ベスト1かもしれないと思うこと...
メンター

バーンアウト(燃え尽き症候群)の不安

コロナ禍から日常に戻るときの壁 自粛生活が1年半以上続いて 行動しない 移動しない 人と接しない という元気がでない生活が 身についてしまっている方が多いと思います。 常に、 「コロナ感染に気をつけないと」 自分にも周...
スタッフ日記

趣味の効能は運動 学び コミューケーション

ストレス発散と脳の活性に運動・学び・コミューケーション 一人で過ごせば楽 対人ストレスも嫌な思いもすることもなく 良いように感じます。 だけどその楽さは なんとなく不安や時間を持て余す感覚も 生むように思います。 マイナス...
社交ダンス

老後の趣味と仲間づくりに社交ダンス

老後の時間の使い方を趣味の効能 コロナ禍で外出や人との付き合いが減った今 趣味が活動のきっかけになると思います。 趣味の多くは、人とのつながりが生まれ お互いのお声がけによって ちょっと背中を押されることで 家からでて、趣味の時...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました