ヒロスのビジネスサロン

ヒロスのビジネスサロン

消費スタイルの進化:モノ消費からコト、そしてトキへ

消費者(お客様)の価値観の変化:モノ消費からトキ消費へ 最近の消費者(お客様)の関心がコト消費からトキ消費に移行を意識した広告や企業戦略を目にすることが多くなってきた感じます。 ・モノ消費は、商品の所有に価値を置く消費行動 ・コト消費は、旅...
ヒロスのビジネスサロン

ヒロス流考え方:教育と学習の違い

教育と学習の違いを知ろう:自主的な学習が重要 今日のブログは、ヒロスのビジネスサロンの話題になります。 新入社員や、春から何かを始めた方に向けた話です。 新入社員としてスタートしたり、趣味遊び習い事など新しく何かを始めている方も多い時期だと...
ヒロスのビジネスサロン

自分の思考や動きや感覚を明確に伝える力を身につけよう

頭の中を整理するためにも相手に伝えるためにも言語力が重要 ◆AIのプロンプトづくりのためにも、良い人間関係づくりでも言語力を鍛えよう という話です。 社交ダンスを練習でも ビジネスでも日常生活でも、私たちは毎日たくさんの言葉を使ってコミュニ...
ヒロスのビジネスサロン

Chat(チャット)GPT使い方・生産性アップ・プロンプトづくり 静岡市清水区

ChatGPT(チャットGPT)の使い方を教えます。一緒に学びませんか AI画像生成や対話型言語AIのサービスが次々に登場しています。 それらを上手に使うには、質問や命令、指示といったプロンプトづくりが非常に重要です。これは、ChatGPT...
ヒロスのビジネスサロン

社交ダンスで学べる人間関係のコツ

相手と仲間と協力しながら自分自身の力を最大限に引き出す 2人で踊る社交ダンスは、小さな組織。自分だけ頑張っても上手く踊れません。 相手のこと、また、ちょっと視点を広くして、相手と組んだカップルの状態のことも考えて踊ると楽しく上手に踊れると思...
ヒロスのビジネスサロン

パソコン作業 仕事効率化の仕事術

パソコン作業の効率アップの3つの方法 今回のおすすめ仕事術は3つです。 1.仮想デスクトップを使うこと 2.Windows11なら音声入力を使うこと 3.データはGoogle Driveに保存すること   Googleスプレッドシートやドキ...
ヒロスのビジネスサロン

じっくり計画するよりさっと行動

継続や本格的な気持ちを穏やかに 競技会や発表会が近くなると もっと練習しようと自分に厳しくなったり 心配性になったり 気持ちがふらふらしがちです。 その時、 無理した計画を作ってしまうと大変です。  それよりも 気になったら、3秒以内に行動...
ヒロスのビジネスサロン

職場の人間関係づくりの具体的方法

職場の人間関係とコミュニケーションについて ヒロスが学び、ビジネスで実践している 具体的方法の一部をご紹介いたします。 内容に興味がありましたら お問合せください。 職場の良い人間関係をつくるためには コミュニケーション。 重要なポイントは...
ヒロスのビジネスサロン

言葉の理解は人それぞれ違う

同じ言葉でも伝わり方やわかり方は違う 同じ話を聞いてもその理解は、人それぞれ違ってきます。 その原因は3つ ・話の中で使われている用語(どんな単語を使われているか) ・聞くタイミング ・話し方や言い方の態度 ・話していている相手との人間関係...
ヒロスのビジネスサロン

考えている通りに動けるわけではない

日頃の丁寧さで良い癖と思考の癖を整えておくこと 社交ダンスを踊っているときも 突然現れる目の前のトラブルに対しては ”とっさの行動”をとるしかないです。 ”とっさの行動踊り”は、 ほぼ無意識によってコントロールされます。 その無意識は 日頃...
ヒロスのビジネスサロン

コスパが良いを目指した社交交ダンスレッスン

費用と内容に納得してもらいたい社交ダンスレッスン 物価も上がり 日々の生活コストが上がっている中 趣味と遊び、健康づくりのためにお越しいただく お客様(生徒さん)に満足していただくために コスパよくタイパ良い社交ダンスレッスンを目指していま...
ヒロスのビジネスサロン

ビジネス仕事ができる人

仕事ができる人の特徴 ヒロス流考え方 仕事ができる人の特徴の話です。 社交ダンスで学んだ多くのことは 日常生活でも ビジネスでも 役立ちます。 仕事ができる人の特徴としては 1.コミュニケーションが上手 2.透明性が高く情報展開も多く  情...
ヒロスのビジネスサロン

のりよく素早く能動的な行動が重要

良いことが起きる人の共通点 社交ダンスの踊りでも 日常生活でも ビジネスでも ◆自ら素早く柔軟性をもった行動をすること ◆先読みをしながら、主体的、能動的に行動すること という2つの共通点があるように感じます。 先を見て考えて柔軟に自ら行動...
ヒロスのビジネスサロン

相互の強固な信頼関係がうまくいくコツ

事前に同意したルールを守って強固な信頼関係をつくる カップルでもチーム仲間でも 信頼関係ができていないとうまく進みません。 社交ダンスの踊りも 信頼関係がしっかりしていればいるほど 効率的な練習や上達につながります。 では 信頼関係をどうし...
ヒロスのビジネスサロン

教わる力 伝える力 聞く力 上達に必要なこと

ヒロス流学び方のコツ 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも 教わる力 伝える力 聞く力 が上達や知識を増やすために必要です。 教わる力とは 仲間や先生がもっと教えたくなるように導くことです。 教えてくれる人の気持ちを盛り上げるというこ...
ヒロスのビジネスサロン

社交ダンスでもポモドーロ・テクニック

練習でもレッスンでもポモドーロ・テクニックを取り入れること ポモドーロ・テクニック 以前にも記事にしたことのある言葉です。 ◆25分間取り組んで、5分の休憩 を繰り返すこと。 25分は集中して取り組める最小時間なのかもしれません。 偶然にも...
ヒロスのビジネスサロン

ヒロス流 仕事術

実際のヒロス流 仕事術  今回のブログは、最近の仕事術の話。 データ管理編:Google One すべてのデータ管理は、 ・Google One(有料プラン)  ・Google Keep を利用しています GoogleOneのプラン紹介  ...
ヒロスのビジネスサロン

15を3x5という考え方で

上達も問題解決も推論も分解すること 社交ダンスを上手に踊りたいとき = 立ち方x組み方x踊り方 というように 要素や構成を分解して考える思考のクセを 持つといいと思います。 目的に向かって掛け算で分析 問題解決のために掛け算で考える ことが...
ヒロスのビジネスサロン

まずは正直にやってみること

他人のアドバイスを正直にやってみる正直さが大切 他人からのアドバイス通りにやってみる。 ノリよく行動するためには ◆そのアドバイスの意味はやてみた後に考える という思考のクセを持つことがコツだと思います。 アドバスを受けた時に 「その意味は...
ヒロスのビジネスサロン

相関関係なのか因果関係なのかを見抜くこと

相関関係を見つけるより因果関係を見つけること 相関関係があるってよく聞きますが 「それって何がですか?」 って思うことがちょくちょくあります。 この先の戦略や、解決、改善を考える場面で 相関関係があるとイメージしたものを あれこれ考えても、...
スポンサーリンク