船の旅と社交ダンス

豪華客船クルーズ旅 社交ダンス

豪華客船クルーズに乗って社交ダンスを踊りたい

コロナ禍が世界中でまだ大きな影響を与えています。

そんな中、私たちは、夢を持っています。

☑豪華客船、クルーズ船での旅で
 社交ダンスを踊りたい

そう思っています。

新型コロナウィルスの影響は
2年も3年も続くことはないと
信じて、その夢を持っています。

コロナが収束したときに
面白いこと
楽しいことを初められるように

✔今、何をやっておくかが大事です。

情報を集めたり
できる範囲内で取組んでおく
練習しておく

コロナ禍の後、
何かしらの”果実”=楽しみ面白いことを
得るために

今、開梱し、田畑を耕し、種をまき
水をやり、育てておく

そのような”今何かを進めておくこと”が
大事だと思います。

 

船の旅の中での社交ダンス

 ヒロスダンススタジオにお越しいただいている
お客様生徒さんの中にも

 
習いに来てくれている方や
過去に、レッスンに通って頂いた方の中にも
船の旅がきっかけで社交ダンスを初めた方いらっしゃいます。

 

そして、今、

✔次回船の旅のときのために
 もっと踊れるようにしておきたい

そんな目的でレッスンに励んでいた方もおります。

 

コロナが収束したときのために今が大事

 コロナ禍の出口が見えてこない中
多くの方の気持ちが重くなってきていると感じます。

 

 そんな中で

コロナが収まったら船の旅を楽しみたい

そして、社交ダンスを踊りたい

などという希望をもったりして

☑気持ちが前向きになることが
 一つでも見つけられたら良いと思います。

 

 先ずは、私たちが
コロナ禍の後の夢をもって過ごしています。

 

 私たちヒロスとミスズは
清水港に寄港した船の見学だけの
経験しかなく、、、

実際の船の旅をしたいと思います。

 

今、景気の悪さも身近に感じてます。
不安とストレスが多い状況です。

それでも、

コロナ禍が収まった後のために
”今が大事”だと思います。

 じっと耐えつつ
何をやるにしても
先ずは、今は、筋力、体力維持には
取り組みましょう。

 

 ヒロスダンススタジオでは
大音量、ゆっくりとしたテンポの曲で
先ずは、決まったルーティンを
気楽に、ノリよく踊ったり
安心して踊れる時間を大切にしています。

 

 ルーティンを覚えることと合わせて
決まりきったステップ(ルーティン)がない
フリーでの社交ダンスの時間も
作るようにしています。

 

 新型コロナが収束して
また、普通の生活がきたときのために

✔足腰の筋力維持
✔体力の維持

に取り組み
もっと楽に楽しく踊れる社交ダンスを
レッスンしていきたいと思います。

 

今の状況に耐えていきましょう。

 

 外出が極端に少なくなり

足腰が弱ったり
体力が落ちている状況を

身近に感じております。

 散歩などの運動を
わざわざ取組むことが大切な時期だと思います。

 

 豪華客船クルーズ、船の旅での社交ダンス
などといった楽しい夢
楽しい時間を過ごす夢
を持って
過ごしていきましょう。

 

今日のブログは、2人で
相談して記事にしました。

 ヒロス&ミスズ

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました