自分より上手な方と踊る 社交ダンス上達のコツ

社交ダンス 上達のコツ 上手い方と踊ってみる 社交ダンス

社交ダンス 上達のコツ 上手い方と踊ってみる

今回のブログは、
社交ダンス上達のコツです。

自分より上手な方と踊ってみる

という話です。

 

 コミュニケーション(会話)でも
年上の方やお客様や知らない方と
話す機会が多いと

コミュニケーション(会話)術も
うまくなります。

その理由は、

 緊張感の中、
考えて話して、反省も後悔も多く

学びの意識が高まるからです。

 

 社交ダンスも似ていますが、

レッスンや動画やテキストで
技術を学ぶことだけでなく

上手な相手と踊ってみると

・適度な緊張感がある

・踊りやすさの発見できる

・力の強弱や重要なポイントを知れる

ということが多いから
上達しやすいです。

 

 自分の技術より上手な人と
踊る機会を積極的につくるように
意識してみてください。

 

 緊張して踊れない、
上手な人と踊ると自分が踊りなれていないと
思われて恥ずかしい。

 

自分のレベルでは、そんな人と踊ってもらうのは、
誘いにくい。恥ずかしい。

 

 そんな気持ちをぐっと押させて、

上手な方と踊る機会を増やすように

意識していきましょう。

 

ヒロス流 社交ダンス上達のコツ でした。

 

今回も、ブログを読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました