毎回スッキリ終わるコツ

社交ダンスの練習ヒロス流 社交ダンス

社交ダンスの練習ヒロス流

今回のブログは、わかりにくいです。

今回のブログ、ひとことで言えば、

毎回、練習をスッキリした気分で
  終わらせるコツ

 

 ダンスの練習など日々の練習を
スッキリした気持ちで終わらせる話
戦略、戦術、作戦
 の言葉使って
 ヒロス流考え方 のスタンスで書いていきますね。

 

 社交ダンスなどの練習時間って
どのように決めていますか?

・時間になったら終わる。
・疲れてきたら終わる。
・課題が解決したら終わる。 

という感じで終わっていると思います。

 1人でも仲間でもスッキリとした気分で
終わる ヒロス流のコツ。があります。

 

ちょっと話が長くなりますが。。ヒロス流です。

 練習とは、
目的に近づくための現時点の課題を
日々解決していくこと。

 日々の練習では、
毎回、作戦を考えておくこと
重要です。

 作戦って目的に合わせた計画です。

目的に合わせた作戦を決めてから、
練習を開始することが
重要です。

戦略(将来の目標)にあわせた
 戦術(練習方法)を決めておくという
  下準備もとても大切です。

つまり、戦略を達成するために、戦術を考え
  作戦を立てることです

戦略=カップルもしくは、自分(仲間)の
    目的を何にするか考えること。
  例) 見ている人が幸せになるような
     踊り手になろう。

  例) 自分の気分が明るくなるにしよう。

 

戦術=何の練習をしよう、何を練習しよう
    具体的練習内容を考えること。
  例) 階級を上げよう。資格を上げよう。など

 

そして今回のブログのテーマである
作戦=練習時間や練習計画を決めて、
   目的到達計画を考えること。

  例)今から、これを30回繰り返そう。
    3ヶ月の計画を決めよう。など

 

練習の目的は、現時点目指すゴール
ですが、
 まずは、練習の都度、
戦略、戦術にあった作戦を
練習場所に向かうときに決めておきましょう。

 

練習の終わりのタイミングを
スッキリとしたいから。。。    

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました