気分転換とストレス発散には複雑な行動が効く

気分転換ストレス発散には複雑な行動が効く メンター

感情から生まれたイライラ不安を考え方で気持ちを落ち着かせたい

いろいろな出来事があって
批判的、攻撃的な心の反応は、良くないですね。

不安もイヤ

 

自分の心の中に
不安や攻撃性、不安や心配の動きを
考え方で処理したいものです。

 

こんな時は、こう考えよう

重くなった心を
軽くするために、こう考えよう

というように
考え方で心を軽く維持しようと意識しておくことは大事です。

でも考え方だけで処理できないことばかりです。
そんなときは

◆複雑な行動(運動)に取り掛かることをおすすめします。

複雑な行動(運動)の最中には、そのことだけに脳が集中するから
不安心配イライラな出来事を短時間ですが、頭から取り除くことができます。

 

考え方で心を整えるには限界がある

考え方で、不安や怒り、心配ごとがなくなればいいのですが
難しいです。

減らすことはできます。

考え方だけで心を整え、心を軽くできれば
良いのですが、大きな不安心配、イライラのときは
減らすことはできても、頭からたとえ短時間でもなくすことは難しいです。

そんな時

短時間でも頭から取り除くためには

◆行動することしかないと思っています。

散歩やジョギングなども良いのですが

可能な限り
複雑な行動に取り組むことです。

 

複雑な行動は脳と心の休息時間

あ〜嫌な気分。
あ〜不安。
あ〜イライラする。

そんなときには、
気分転換に取り組もう!


気付けることが第一です。

 

その後に、

複雑な行動に取り掛かることをおすすめします。

ウォーキングやサイクリングでは
その最中にも思い出したり、考えたりするので

もっともっと複雑な行動が良いです。

 

極端なことをいえば
バンジージャンプとかです。

ジャンプする前、ジャンプ中に
不安、心配、イライラな出来事は
完全に頭から消えます。

 

趣味や遊び

例えば社交ダンスでは

・相手と組む気遣い

・ステップも気になるし

・音楽もきになるし

・周りの動きも気になるし

・自分の動き踊りも気になる

・ステップの順番を思い出すにも必死

社交ダンスは、
ちょっと難しく、複雑です。

気持ち良い音楽
ダンスという楽しい運動

ですが
相手もいるし、ダンスの種類、ステップの種類も多いです。

 

そんな社交ダンスを踊りながら
仕事のことや
嫌なこと
不安なこと心配なこと
イライラを頭の片隅に置いたままでは踊れません。

チャチャチャや、ジャイブでは
自動的に気分が明るくなります。

ワルツやスローフォックストロットでは
自然に気持ちが穏やか優雅になります。

そんな時間は、脳や心の休息時間です。

 

短時間でも
それまでの嫌な出来事を忘れ
気持ち(心)が軽くなれます。

 

不安心配、イライラを
踊っているときには忘れられる

こんなことも社交ダンスの魅力です。

考え方で心を整えられれば一番いいと思います。
移動や時間を必要としないからです。

 

でも、考え方で処理できない不安や心配イライラを
短時間でも頭から取り除きたいときには

複雑な行動に取り組むことが良いと思います。

 

社交ダンスも上手に利用してもらえたらうれしいです。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました