2022年はA4メモ書きを始めませんか

A4メモ書きで言語化の力を鍛える ヒロス流考え方

A4用紙へのメモ書きで言語化トレーニング

2022年もまだ、始まったばかり。

何かを始めよう の提案として

◆A4メモ書きをおすすめします。

 

やり方の詳細は
赤羽雄二さんのA4メモ書きシリーズで
事前にテクニックを学びましょう。

 

A4メモ書きは、言語化のトレーニングそのものです。

頭の中の感覚的なものを
ぱっと言語化して書く。

思いや考え、感じていることを
だれにも見せないという約束の中
ぱっと書き出すことで

頭の中がスッキリしたりします。

あれも、これも、どうしよう
というときに、A4メモで書き出してみると
思っているほど書き出せない。
つまり、そんなに問題の数が多くないことに
気づけたりします。

 問題を言語化、文字にすると
解決策がみつかったり
今、取り組めることがわかったりします。

 

社交ダンスにおいて
感覚的な、強さや弱さやスピード感を
言葉にして伝える力がつくと思います。

社交ダンスの練習や改善への取り組むとき
数字で表せないことが多いので

A4メモ書きで鍛えた言語化の力がちょくちょく役に立つと思います。

言語化することで
問題が明確になったり
相手と言葉で共有しやすくなったり
動作や感覚を相手と共有しやすくなると思います。

 

A4メモ書きを繰り返して
言語化、書き出しのトレーニングを繰り返すことで
不安や焦りや、相手に上手に伝えられないストレスが
低減すると思います。

 

A4メモ書きで、
・どんなときが楽しい練習だったのか

・どんなときに上手に踊るのか

・どんなときにどんな失敗をするのか

・どんなときにイライラしてしまうのか

・どんなときに心が軽くなるのか

など

A4メモ書きをしてみるといいと思います。

 

新年明けたばかり
まだまだ、今年からはじめるには
良い時期です。

 

毎日のA4メモ書きをすごくおすすめします。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました