適切な目標と努力と練習で達成感を積み重ねる

努力と練習で達成できる経験 ヒロス流考え方

社交ダンス上達のコツは実力に適した目標設定が大事

社交ダンスでも
日常生活でも
ビジネスでも

現状、今の状態をまずは
しっかりと把握することです。

 

そうすることで

適切な目標設定ができます。

 

努力すれば到達できる目標

練習を継続すれば達成できる目標

 

最適な目標をつくることで
やれば達成できる!

という達成感を味わうことができます。

◆努力することで達成できた

◆練習を継続したことで達成できた

という事実を体験することが
ともかく大事。

 

適切な目標と10倍で考える目標の違い

◆適切な目標とは
今のやり方の延長線における
努力と練習の継続で
達成できる目標

 

◆10倍で考える目標とは

今のやり方の延長線では
達成できないという目標

 

10倍で考える目標を
設定することで

今のやり方での努力
今のやり方での練習

の継続では達成できないので
努力のやり方
練習のやり方

を変更するきっかけになると思います。

 

◆目標の7割は

努力と練習の継続で達成できる目標

 

◆目標の3割は

現状の10倍のレベルの目標

 

このような感じが良いのかな?

って思います。

 

いずれにせよ、

努力したから達成できた

練習を継続したから達成できた

という経験を積み重ねることが
大事なことですね。

 

努力と練習で達成した経験から

次の適切な目標も
努力と練習で達成できる!

このように思えることが
ノリよい努力
ノリより練習

に取り組めることになります。

 

社交ダンスでも
日常生活でも
ビジネスでも

上達や進化、成長するには

質や効率を求める前に

量と継続が大事だと信じています。

 

毎日更新のこのブログも

1200日以上続けています。

まずは、もう少し継続して
なにか感じることができたらいいな〜って思います。

今のところ
1,200日以上の毎日連続投稿では
気づきや発見はできていないです。

つまり、1200日程度の継続では
自分にとってはまだ、足りない!

ということなんだと思います。

 

 

努力と練習の継続で
目標の達成感を何度も味わいましょう。

 

適切な目標づくりが大事ですね。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました