社交ダンス練習のコツ まとめてではなくちょくちょくやる

上達のコツ 人間関係のコツはちょくちょくやること ヒロス流考え方

社交ダンスから学んだ

✔練習のコツ

✔コミュニケーションのコツ

について話します。

 

❌ やれる時に
 まとめて、長く練習(会話)する

 

🔵 ちょくちょく
短くてもスキマ時間にちょくちょく練習(会話)する

 

 

このように、

【練習】でテクニックを身につけること

【会話】で人間関係を良くすること

 

には、共通点があります。

 

 しばらくの間、
練習(会話)していなかったから、
まとめて時間をとってたくさん練習(会話)を
しよとしても、効率悪いです。

 

もっというと、よくできたとしても
現状維持が限界です。

 

 その変わり、

ちょくちょく練習
ちょくちょく会話

なら、現状維持どころか、

テクニックが上達したり、

人間関係がよくなったり

 

☑現状維持を超えることができます

 

ちょくちょく会話

ちょくちょく練習

は、自ら積極的に行動しないと
なりません。

ここが負担がかかる部分です。

 

 待ち、待機しています。の

姿勢では、「ちょくちょく」は、ムリです。

 

自分からちょくちょく機会をつくり、

ちょくちょくの環境を作っていきましょう。

 

なんでも使える”ちょくちょく”を

たくさんやりましょう。

 

・ちょくちょくお礼をいう

・ちょくちょく確認する

・ちょくちょく笑う

 

ヒロス流 考え方でした。

 

 今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

*******************************************
ヒロスダンススタジオ 
 
◇主に社交ダンス教室です
 
◇貸しスタジオとして借りられます:先生向け 
    ★ダンス、楽器などのレッスン会場としてご利用ください
 
◇貸しスタジオとして借りられます:お友達・個人の練習向け
  楽器、音楽、ダンス、余興の練習など
    ★練習場所としてご利用ください
 
静岡市清水区村松699-1
『ネットでみました』でお話ください。
   メールもお待ちしております。
 
■社交ダンスを通じてSDGsに取組んでいます。
 
 社交ダンスの魅力と力で 
   ひとりじゃない、
   いつまでも動ける身体でいよう 
 
 がテーマです。
関連記事は、こちらをクリックしてください。
※健康寿命、健康長寿のためにも社交ダンス!
*******************************************

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました