心の時代 社交ダンスで良い心を鍛える

心の時代 心を整える ヒロス流考え方

重くなる心を社交ダンスで整える

心の状態が整っている
人の価値がどんどん高まっていきます。

 

素直さ、正直さ、礼節
人の心を軽くする人の価値が
上がっていきます。

 

なぜならば、
今、
テレビでもネットでも
不安と批判とやさしくない
発言が標準化しているからです。

 

事実や定量的な根拠に
基づかない批判や評価が
多くて気分が悪くなることが多いです。

 

道徳的に、人としてのあり方として
間違っている発言やニュースも
目にしてしまいます。

 

政治家や大人の
嘘やごまかし発言も
嫌です。

子供たちも
ニュースを見ながら感じていると思います。

オリンピック有観客と比べれば
「人流が大きく減っている」
という、
説明不要な”常識”からすると
異常なまでに変な比較をしていることなど
困ったことです。

 

全国の重症者数の
都道府県別資料においては
東京都だけは”東京都基準”で
その他は、国の基準。。。

だから

東京都の重症者数が
桁違いに少ない数字。。。

 

日常生活や
ビジネスで

このような一覧表を
提出することはないですよね。

 

心が病んでしまう人が
ますます多くなってしまう
そんな気がしてしまいます。

 

そんな中、社交ダンスは平和です。

 

相手と組んむことで
人と組んで一緒に
音楽とダンスを
楽しむことは

とても

気分が良いです。

 

心の状態の価値を上げるために社交ダンス

この先

心の状態が
整っている人の価値が
ますます高まります。

そう思います。

だから

社交ダンスで鍛えておきましょう。

 

社交ダンスは、
人と踊る、組む
一緒に楽しむ、話をする

心の状態が悪かったり
相手の心を重くすることは
許されません。

 

だから

毎回の社交ダンスの際に

どうしても

◆気遣い

◆愛情表現

◆心が明るくなる一言を添える

◆心が軽くなる一言を添える

こういった言動をとることになります。

 

社交ダンスを踊る機会を
増やせば増やすほど

相手の気分をよくすることを
考える機会が増えます。

 

相手の気分を良くする発言
相手を思いやる気持ち
優しい気持ち

になるためには、

まずは、自分の機嫌を良くしておくことです。

 

自分の機嫌は自分でとる

自分の気持を整えておく

そうするトレーニングも
社交ダンスを踊るときに
自然に鍛えられます。

 

自分の気分がすぐれないとき
まずは、明るい表情をつくること
気分が変わることを知るからです。

 

行動や顔の筋肉を変えることで
心が軽くなる

という

心の整え方を社交ダンスを
踊り始めるたびにトレーニングすることになります。

 

これからの
心の時代

社交ダンスをおすすめします。

 

二人で踊る社交ダンス。
二人で機嫌よく過ごす
テクニックが自然と身につきます。

 

心の整え方
自分も相手も
機嫌よく過ごすテクニックを
社交ダンスで鍛えていきましょう。

 

日常生活でも
ビジネスでも

社交ダンスで学んだことが
活かせます。

 

身体と頭と心の健康のためにも
社交ダンスをおすすめします。

 

*****************************************
ヒロスダンススタジオ 
 
社交ダンス教室です
 日曜日の社交ダンスレッスンも可能です
 
 
◆貸しスタジオとして借りられます:先生向け 
★ダンス、楽器などのレッスン会場としてご利用ください
 
 
◆貸しスタジオとして借りられます:お友達・個人の練習向け
楽器、音楽、ダンス、余興の練習など
練習場所としてご利用ください
 
静岡市清水区村松699-1
 
【電話はこちら】
 
【メールはこちら】
 
『ネットでみました』でお話ください。
電話・メールをお待ちしております。
 
※当スタジオでは
パーティーや発表会は
好きですが開催しておりません。
 
 
■社交ダンスを通じてSDGsに取組んでいます。
 
 社交ダンスの魅力と力で 
   ひとりじゃない、
   いつまでも動ける身体でいよう 
 健康長寿を伸ばそう
 
 
 がテーマです。
関連記事は、こちらをクリックしてください。
【おしゃべり、運動、気分転換】
※健康寿命、健康長寿のためにも社交ダンス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました