心の時代 意識の重要性 気分転換とストレス発散

ストレス発散 不安解消 心の時代 意識の大切さ ヒロス流考え方

ストレス発散 不安解消 心の時代 意識の大切さ

不安や気持ちの落ち込みは、

ストレスが溜まっている時、

肉体的疲れが溜まっている時に

現れやすいと思います。

 

 心の時代、意識の時代というほど、

肉体的、物質的よりも

心の状態の大切さが言われています。

 

ストレスと疲れがたまると

無意識的に【自分の中の不安に気づき】やすくなります。

 

 感情的なことだからすぐに心からなくならないけれど

論理的対策案を出して、

取り掛かる優先順位を決めて

達成したら次ではなく、取り組む時間(期間)を決めて終わりにして

次の対策案に取り掛かる。  

  ヒロス流不安解消策でした。

 

ヒロスダンススタジオでは、

◆運動をする
◆音楽を聞く
◆1曲踊るごとに心地よい疲労になる
◆良い姿勢やポーズで全身ストレッチ

不安解消、ストレス発散、気分転換できる

社交ダンスをおすすめしています。

 

【追加】

無意識的に自分が不安に気づかないようにする方法

1.日々好奇心旺盛でまわりを見ること

2.すべてのことをすべて熱心に取り組む

3.機嫌よく元気な言動をとる

4.姿勢良く、視線まっすぐで行動する

5.インナーワードを意識的に、積極的な
  言葉だけをつかう。

 

*不安は、自己防衛へのヒントの場合もあるので、

 利用しましょう。あまり時間をかけずに、

その湧き出た不安を論理的分析して、今後に活かす

予防策などを考えたら、その不安の役割は終わりです。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました