安全と安心の違い カップルのコツ

カップルのコツ 安心と安全は違う ヒロス流考え方 ヒロス流考え方

今回のブログは、
社交ダンスから学んだカップルのコツ

安全と安心は、全く違う

という話したいと思います。

 

☑安全は、

物理的、技術的に
社交ダンスを踊ること

 

☑安心は、

精神的、心の不安がない状態で
幸せに社交ダンスを踊ること

 

 いつものカップルでも、
ダンスタイムで初めて組んで
踊る相手に対しても、

男性からでも、女性からでも

 

まずは、安心して組めることが
大事です。

 

その相手に安心を感じてもらうために、

◆やること

踊れる技術
(初級なら初級のステップで、
上級なら相手にあわせて初級から上級のステップで。

 いいリード、いいフォローだけでなく、

笑顔、静かな呼吸、ややゆっくりした腕の動き、

手足の柔らかい筋肉、頭を持ち上げた涼し気な首元

も大事です。

 

☑技術だけでなく、見た目でも
 安心感をあたえたいですね。

 

一方、安全とは、

ズバリ、正しい踊り方です。

 

 でも、相手が安全を確保できる
技術をもっているからといっても、

安心して踊れるわけではないです。

 

 高い技術を謙虚さなく表現すると
相手は、
「大丈夫かな?下手なのがバレちゃう。。」

という、不安にさせます。

 

 つまり

 安全(高い技術) = 安心

ではないということです。

 

人間、人同士でおどる社交ダンス、
だから、まずは、安心を
相手に感じてもらえるように
人当たりよい言動を大事にしましょう。

 

 技術力よりも、
  人当たりよい、

安心感を大事に

レベルに関係なく、遊びと交流、運動としての

社交ダンスを楽しみましょう

 

ヒロスダンススタジオでは、

社交ダンスの技術だけでなく、

どうしたら、気持ちよく踊れるのか

ということもアドバイスしております。

 

 ツイッターも見ていただき

よかったら、見学、お問い合わせを

してください。

 

よろしくお願い申し上げます。

 

*******************************************
ヒロスダンススタジオ 
 
◇主に社交ダンス教室です
 
◇貸しスタジオとして借りられます:先生向け 
    ★レッスン会場としてご利用ください
◇貸しスタジオとして借りられます:一般の練習向け
  音楽、ダンス、余興の練習など
    ★練習場所としてご利用ください
 
静岡市清水区村松699-1
『ネットでみました』でお話ください。
   メールもお待ちしております。
 
■社交ダンスを通じてSDGsに取組んでいます。
 社交ダンスの魅力と力で 
   ひとりじゃない、
   いつまでも動ける身体でいよう がテーマです。
関連記事は、こちらをクリックしてください。
※健康寿命、健康長寿のためにも社交ダンス!
*******************************************
▶ツイッター:レッスン内容や、社交ダンスのコツ
 
▶インスタグラム
 
▶フェイスブック
 
▶ユーチューブ :スタジオの様子も見れます。
 
 
旧ブログサイト
 

♢社交ダンスレッスン ♢ 貸しスタジオ ♢ レンタススタジオ
♢ 各種ダンスインストラクター向けスタジオレンタル
♢ 短時間エクササイズ ダイエットエンド

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました