近くも遠くも見る 上手に動くコツ

社交ダンスパーティー ダンスフロアーでぶつからないコツ ヒロスダンススタジオ

先日のレッスンで、

「混雑したパーティー会場では、
視線や姿勢を意識するより、
近くの人とぶつからないことで精一杯
なんです。」

ということを生徒さんが話されました。

 

 確かに。。。そうです。。。

 

混み混みで、ホールドすらままならない中、
後ろを見ながら踊るということも
やっているそうです。

 

そこでヒロス流、ダンスパーティーで

ぶつからないようにするコツ


話したいと思います。

 

1.慌てて踊りださないこと。

 音楽にも合わせたいし、
相手の踊りのレベルも感じたい
最初のステップは、

しっかり立って、落ち着いてスタート
したいからです。

 

 1曲フルに踊ることよりも、
相手のレベルと自分のレベルの
ちょうどよい動きで気持ちよく
踊ることを優先しましょう。

 

2.周りのことよりまずは、組んでいる相手に集中しましょう

周りにぶつからないことよりも、
組んでいる相手のことを最優先しましょう。

 

男性の場合、女性が次のステップは何?
このリードは何?

って不安になって、ステップが止まってしまっては、
ぶつかるのを避けることすらできません。

 まず、
女性は、組んでいる男性のリードを感じて、
男性は、できるだけわかりやすく、少ない力で
効果的なリードを心がけましょう。

 

3.ズームイン、ズームアウトを繰り返すこと

ズームインつまり、相手のことを意識することと
ズームアウトつまり、周りの動きを意識すること
を交互に繰り返すことを意識しましょう。

 

 次の1歩踏み出すスペースがあるか
ということも、ズームイン的な、
狭い視野になります。

 

 ズームアウトして、まるで、
自分が踊っているフロアーを
5m上からみているような感じ。

 

 車の衝突防止センサーのように、
隣のカップルの向こうの動きも
感じたいですね。

ズームアウトして、視野が広がると
いいと思います。

 

4.相手を信じること

 自分の後ろは、組んでいる相手が
合図を送ってくれると
信じることです。

 この部分も相手を意識していると
「後ろだめ!」という
相手の手、腕のサインを見逃さないと
思います。

 

【宣伝】社交ダンス募集

ヒロスダンススタジオでは、

☑社交ダンスを再開したい方

☑全くの初めてから社交ダンスを習いたい方

☑健康長寿、健康寿命を意識した運動として
 社交ダンスをしたい方

 

【宣伝】貸しスタジオご利用の募集

☑生徒さんに教える場所を探している
 先生、インストラクターの方

☑自分だけ、お友達と
 練習する場所を探している方

*スポット、都度の予約でOK

 

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ担当は、ミスズです。

*******************************************
ヒロスダンススタジオ 
 
◇主に社交ダンス教室です
 
◇貸しスタジオとして借りられます:先生向け 
    ★レッスン会場としてご利用ください
◇貸しスタジオとして借りられます:一般の練習向け
  音楽、ダンス、余興の練習など
    ★練習場所としてご利用ください
 
静岡市清水区村松699-1
『ネットでみました』でお話ください。
   メールもお待ちしております。
 
■社交ダンスを通じてSDGsに取組んでいます。
 社交ダンスの魅力と力で 
   ひとりじゃない、
   いつまでも動ける身体でいよう がテーマです。
関連記事は、こちらをクリックしてください。
※健康寿命、健康長寿のためにも社交ダンス!
*******************************************
▶ツイッター:レッスン内容や、社交ダンスのコツ
 
▶インスタグラム
 
▶フェイスブック
 
▶ユーチューブ :スタジオの様子も見れます。
 
 
旧ブログサイト
 

♢社交ダンスレッスン ♢ 貸しスタジオ ♢ レンタススタジオ
♢ 各種ダンスインストラクター向けスタジオレンタル
♢ 短時間エクササイズ ダイエットエンド

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました