ヒロスダンススタジオの特徴

ヒロスダンススタジオの特徴 ヒロスダンススタジオ

ヒロスダンススタジオの特徴

社交ダンスは、1920年代頃から、
ダンスホールと社交ダンス教室が
始まったようです。

 

一般的な社交ダンス教室

◆50~70代の方が多く、イメージどおりだと
 思いますが、その多くが女性です。

◆営業内容は、主に4つ

  • 踊れるようになるレッスン
  • 発表会
  • メダルテスト(級がある技術検定試験)
  • 競技選手への指導

 

社交ダンスのレッスンの種類は、
・数名でやるグループレッスン
・お客さん1名の個人レッスン

 

発表会は、
・教室の生徒さん同士のカップルで
・生徒さんと先生のカップル
・グループで踊るパターンがあります。

 

競技会は、
・体育館やグランシップなどで
 ゼッケンを着けて
 自分たちの試合用のステップの
 順番で踊ります。

 ⇒ ぶつかったり、
  教室と違う景色だと
  ステップを忘れたりというドキドキあり。

 

メダルテストは、
・生徒さんと先生組んで
 決まったステップをおどり、
 ☆フットーワークなど
  技術的なレベルを上げる内容です。

 

ここまでが一般的な
社交ダンス教室ですので、

近くの社交ダンス教室で、
自分が試したいタイプで
相談してみてください。

 

では、

ヒロスダンススタジオは?

☆社交ダンスが踊れるようになる

☆個人とグループのレッスンがある

☆発表会やパーティーがない。
 参加したい方は、別のお教室で。

☆レッスンでは、大音量で、
 ゆっくりな音楽を使用している

☆とにかく楽しく、たくさん踊る

 

特に、今年2019年は、

社交ダンスは、遊び

をテーマにして、

のりの良い音楽で、
楽しく、
明るく、
気づいたら、すごい踊って疲れた

という感じで進めていきます。

 

ヒロスダンススタジオは、

・社交ダンスのレッスン
・貸しスタジオ
・貸しレッスン会場
として、営業しております。

 

ネット、電話でお気軽に
お問い合わせください。

 

外出時、レッスン時は、
留守電にメッセージをお願い申し上げます。

 

スマホ、パソコンからは、
 ヒロスダンススタジオの

  • Twitter
  • インスタグラム
  • このブログのお問合せ

からお気軽にご連絡ください。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました