社交ダンスをただ踊っていればいい

社交ダンスが好き楽しい スタッフ日記

社交ダンスが好き。それだけでいい

音楽を聞いて踊っていれば
それだけでも楽しい。

 

お客様(生徒さん)にとって
最適なレッスンポイントを
探していることも楽しい。

 

一人ひとりの
お客様(生徒さん)に
どうやって伝えるかを
考えていることも楽しい。

 

踊りにくい部分を
お客様(生徒さん)と
一緒に修正していくことも
楽しい。

 

健康や運動
気分転換や脳トレという
副産物を期待する気持ちも
ありますが

 

ただ、社交ダンスを
踊るだけで楽しいという
想いも大きいです。

 

私たちは、
教え方や伝える内容を

「考えている時間が喜び」

です。

 

ポイントを探すこと

そこをどう伝えるかを
考えること

教える喜びというのは
・探すこと
・考えること

ということになります。

 

それでも

最大の私たちの喜びは

レッスン後のお客様(生徒さん)の
楽しかった〜

とか

熱心に教えてもらって嬉しかった〜

などのレッスンの気持ちを表現していただいた時です。

 

毎回、納得いただけることは
難しいと思いますが

熱意あるレッスンを
これからも毎回
提供していきます。

 

引き続き、よろしくお願い申し上げます。

 

ヒロス&ミスズ

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました