気をつけていること

清水の社交ダンス教室の教師 スタッフ日記

清水の社交ダンス教室の教師

いつもブログを読んでいただき
ありがとうございます。

 

今回のブログ一言で言えば
私は、レッスン指導において

☑ファシリテーター として
  能力を引出す伴走者

☑メンター として
  助言者、承認者

になることを目指しております。

 

 社交ダンスのレッスンでは、
話をすることが多く、伝え方には、
十分気をつけています。

 

でもレッスンのときだけ気をつけていては、
ダメだと思い、
普段からの行動、言葉遣いを気をつけています。

 

今回のブログは、かたくるしい感じの
お話です。
ヒロス流です。。。

 

 理想や目標
ちょっと書いてみます。

 

社交ダンスのレッスンだけでなく、
ビジネスでもプライベートでも

 


 生徒さんや周りの方の言葉を
「そうだな、もっともだな。」

 って感じるようにしています。

 


 正直で親切な気持ちで
 日常生活を過ごすことで、
  レッスンでの言葉が
 丁寧になるようにしています。

 


 気持ちよく、楽しい時間
になるように
 やさしさと穏やかさを
キープできるように気をつけています。

 


 すでにやっている良いこと
 まだやっていない良いこと
 を続けたり、始めたりします。

 


 今すぐやめたいこと
 これからやってしまいそうなこと
 をすぐにやめたり、
 将来やらないようにします。

 

なんか、宣言的な記事に
なってしまいました。。。

 

隠れ家的な、
プライベート感のある

ダンススタジオとして
引き続き、よろしくお願いいたします。

 

読んでいただき
 ありがとうございました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました