適度な楽観性はとても大事

カップルのコツ 適度な楽観性 カップルのコツ

カップルで社交ダンスの

練習をしている時、

まず大事なことは、

モメないこと。

  そのためには、

お互い優しく、楽観的に相手の
話を承認することが大事。

 

例えば社交ダンスを踊っている中で、

 相手の動きと自分の動きが

ピッタリと合致することは、
実は、稀です。。。

それなのに、「違う!違う!」

と言っていたら、モメます。。。

タイミングも
ステップの位置も

 多少ズレてもOK!と”思うべき”です。

 

でも、すべてを楽観的に解釈するというのは、
もちろんできないし、『良くない』です。

 

✔決まりきった(毎回同じ)不具合にも気づかなくなるし、

✔自分たちの改善点にすら気づかなくなるからです。

 

楽観的解釈は、大事ですが、

楽観的がかった見方
全体を見ることが大事です。

 

すべてを楽観的に!捉えるというのではなく、
楽観的な感じで、物事を解釈することが

大事です。

 

❌悲観的に全体をみる

❌不安は原動力だ

❌不満足がモチベーションアップだ

 

という考え方ではなく、

 

🔵楽観的な感じで全体をみる

🔵安心が発想力を高める

🔵満足感でさらなに向上心がわく

 

という考え方が、

ヒロス流考え方です。

 

楽観的過ぎてもダメですが、

適度な楽観性

”楽観的がかった気持ち”で

カップルの練習をしましょう。

 

社交ダンス練習以外のときも
適度な楽観性でいましょう。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました