うまくいくリーダーの特徴

静岡市 社交ダンス教室 カップルのコツ

静岡市 社交ダンス教室

用語説明
*社交ダンスでは、
  男性をリーダー
  女性をパートナーと呼びます。

 

今回のブログは、

ヒロス流
社交ダンスから学ぶ カップルのコツ

 ※ 男性編。。。  です。

 

 リーダー(男性)の、発言のコツ
について話します。

 

練習の時、
男性のあなた自身の発言でパートナー(女性)を
怒らせてしまうことありませんか?

 

☑ パートナー(女性)にどうしたらいいか?
 判断を求めるような質問をすること。
 これは、パートナーに怒られやすいです。

 なぜかと言うと:
 リーダーであるあなた自身が
自分のやることがわかっていないと言うことを
パートナー(女性)に伝えている
ようなものだからです。
だからパトナー(相手)をイラつかせます。。。

 

 

嫌われないリーダー男性)の
話し方は、聞いたり質問する前に、
状況をつたえることを優先しています。

 

例えば。。。

男性: 「今、ここを修正するのに手こずっているんだよな~」

事実や状況だけの発言。

 自分のやるべきことに挑戦している姿がいい!

 

そう聞いたら、

パートナー(女性)は、
その事実をすることができ、

 「そうなんだ~」 と、
見守る気持ちになってくれたり、

 「ちょっと一言アドバイスしてみようか~?」
という協力姿勢になってくれることが多いです。

 

 

男女で手をつなぎ踊る社交ダンスからは、
人間関係、カップルのうまくいくコツを
学ぶことができます。

 

 

 これからも、ヒロス流の
社交ダンスから学んだ、
カップルのコツを書いていきます。

 

 日常生活
 社交ダンスの練習で

 

あなたのヒントになったら嬉しいです。

 

私達も
社交ダンスでも日常生活でも

 

トラブルが発生しないように
感謝と愛と平和の気持ちを持って、
過ごしていきたいと思います。

 

 トラブル(モメた)の後の社交ダンスは、
とても踊りづらいから。

 

カップルでよくモメる
 ケンカしてしまう方には、
社交ダンスをおすすめします。

 

ヒロスダンススタジオの
無料体験レッスンを
お申し込みください。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました