会話術

ヒロス流考え方

意見の違い矛盾をどの程度受け入れられるか

考え方の違いはあって当然 相手の考え方と噛み合わない。 そんなもんだ。と考えることがスタートラインです。 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも 自分自身の言動ですら、素直に観察すると 以前の自分と今の自分の中で 齟齬、...
カップルのコツ

どちらが正しいのではなく寄り添うこと

判断したいとか決めたいとかはモメやすい 社交ダンスや日常生活の場面で トラブルが起きる原因は、 経験の違い 情報量の違い 優先順位の違い が多いように感じます。 そんな時 どちらが正しいのかを 会話の目的にするのではなく ...
ヒロス流考え方

言葉が一致していも安心しないことが大事

使う言葉が同じ文字面でも内容の理解のズレが問題 相手と自分が使う言葉やテクニック用語が 同じ言葉(文字面)だとしても その具体的な動き方や理解が 相手と違っている場合もあると知っておくことが大事です。 だから レッスンや練習の時...
ヒロスダンススタジオ

質問と回答の一往復ではない社交ダンスレッスン

質問に答えるだけではなく会話と対話を目指している ヒロスダンススタジオの社交ダンスのレッスンでは お客様(生徒さん)からの質問に答えることだけではなく 質問内容をしっかりと確認したり 現状を確認したり こうしてみて、あ~してみたら...
社交ダンス

楽しく社交ダンスを踊るための会話術

社交ダンスを楽しむコツは踊りの前後のいい会話 社交ダンスの前後には 思っている以上にたくさんの会話時間があります。 上手に社交ダンスを踊る人より 感じのいい人と踊りたいと思うことが 多いように思います。 社交ダンスが上手な人...
スタッフ日記

正しさを押しつけたくない

自分にとっての正しさを押しつけたくなる危険 教える側(伝える側)としての”自分の正しさ”を 相手に押しつけないように気をつけたいと思っています。 先生と生徒さん 上級者と初心者 親と子 相手より自分のほうが知っていたり 経...
ヒロスのビジネスサロン

一時的な(仮り)の正しさで進めるという理解が大事

相手の立場と役割からの発言をまずは正しいということで進める 相手の立場、相手の役割としての発言は どうしても必要という場面が多いです。 例えば ・経験が長い立場からの発言 ・上司としての発言 ・指導者としての発言 ・先輩として...
ヒロス流考え方

社交ダンスで学ぶ自分と人への配慮について

二人で踊る社交ダンスで学ぶ配慮と言葉使いのコツ 社交ダンスは、 二人で組んで踊ることが多いから 情動の変化が多いと思います。  そんな社交ダンスの時間に 自分の心の中の言葉遣い 自分を褒める意識を整えると良いと思います。 ...
ヒロス流考え方

カップル仲間どうしで教え合うメリット

社交ダンスを教え合うことで踊りの言語化ができる 教えてあげる。 伝えてあげる。 教える教わるだけでなく 今こうして踊っているよ 前と今は、ここをこう変えて踊っているよ 社交ダンスの動きを言葉にすることは 難しいですが 言...
ヒロス流考え方

状態や思いは言葉にするしかない

超能力者ではないから最後は言葉に頼るしかない 社交ダンスの動きや強さ ステップの説明でも 最後は、言葉で説明したり 言葉で理解することになります。 状態や思い、気持ちや要望を 伝える時 雰囲気や感覚で理解できることも た...
カップルのコツ

カップルのコツ 自分のことを観察すること

社交ダンスで学んだカップルのコツ 相手と組んで一緒に踊る社交ダンス。 踊っている時に相手の動きばかりが 気になってしまうことがあります。 特に、中級、上級になって 知識が増えれば増えるほど 相手の動き、相手の考え方など 相...
カップルのコツ

社交ダンスで学んだ機嫌よく上機嫌で過ごすコツ

男性女性の役割としてくくらないこと 社交ダンスは、いろいろな方と踊ります。 そこで、男性の役割、女性の役割として 大きく、くくらない意識が大切です。 リーダー(男性)の役割だよね? パートナー(女性)の役割だよね? という具合に...
カップルのコツ

社交ダンスで学んだカップルのコツ

社交ダンスのカップルは仲良く 社交ダンスは、音楽を聞いて2人で踊る ハッピーな時間です。 だから 練習でも競技会でも その前後の時間でも どんなに身近である相手だとしても 礼節をもった言動が大事です。 その基本は、やっぱり ...
ヒロス流考え方

社交ダンスレッスンも伝え方は難しい

レッスンでもコミューケーションでも伝え方は難しい 自分の思っていることを 伝えること=言葉にすること は、自分の思っている50%アウトプットできたら合格点です。 逆に 人の話を聞くことでは 70%ぐらいが精一杯だと思います。...
カップルのコツ

嫌な言葉ネガティブな冗談も言わないこと

相手も自分の心も常に軽くしておくことが大事 社交ダンスのテクニックを駆使して 気持ちよく踊れるとしても 踊りの前後の”内容の悪い会話”の 悪影響は避けられません。 やっぱり常に礼節をもって 優しさある言葉を発すことが 楽し...
ヒロス流考え方

社交ダンス上達のコツはコミュニケーション

社交ダンスの練習でもレッスンでも大量の対話が大事 社交ダンスの上達も 日常生活のスムーズさも ビジネスを進めることも コミュニケーション(対話)の水準が 高ければ高いほど うまく進んでいきます。 練習でもレッスンでも ・...
ヒロス流考え方

社交ダンス上達の3つのコツ 知る学ぶ教える

知ること学ぶこと教えることを繰り返す 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも 使えるヒロス流考え方 ◆上達するための三つのコツ についての話です。 上達のコツ1つ目 知ること 知っているか、知らないかという 違いは大き...
カップルのコツ

社交ダンスで学んだ カップルのコツ

相手の発言や態度に不安や心配がないことが大事 決まった相手がいる カップルを組んでいる そんな場合は たくさんの会話をします。 直接組んで踊っているので 自分だけしっかりやろうとか 相手は、相手のペースで やってもらおう ...
ヒロス流考え方

社交ダンス上達のコツ たくさんの対話

上達のコツに必要な3つの対話の重要性 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも 上達するには、たくさんの対話が大事です。 これには3つのポイントが含まれています。 1.たくさん対話できる人間関係であること 2.た...
ヒロス流考え方

社交ダンス上達のコツ 丁寧であること

丁寧な気持ちで楽しい社交ダンス 社交ダンスは、 二人で組んで踊ります。 だから 丁寧な踊り方が大事です。 まずは、 自分がしっかりと立つこと 次に、 相手を観察すること そして 丁寧な話し方 丁寧な踊り方をすること...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました