ヒロス流メンタルケア

メンター

否定思考から前向き思考への言葉の使い方

社交ダンスという運動、スポーツでも上手に気軽な会話で まずは、自分の心を軽くして自分の機嫌を良くして相手への言動が”やさしくなる”準備を整えておくことがとても大事だと思います。
メンター

社交ダンスを心の時代に役立てたい

芸能人の自殺の記事をみて思ったことを書きました。ヒロス流考え方としては、機嫌よく過ごすことを最も大事なテーマにしております。  静岡市清水区で良き相談相手として、メンターとして、社交ダンスのレッスン前後を含めて、もっと雑談会話を多くの方としていきたいと思います。メンタルの問題を抱える予備軍は多いと思います。予防が大事
ヒロス流考え方

見つけておこう!自分流気分転換策を

Withコロナのこれからの時代は、 仕事関係が原因のメンタル疾患よりも ☑人生や生き方の不安からメンタルがやられる ことが多いと良くなると思います。そのためには、 ① 何かに集中して脳リラックスする時間を 意図的にわざわざ作ること ② 何か別のことを日常と違うことをやるやって脳を休めること
社交ダンス

ダンス上達のコツ 心のあり方と集中力が大事

社交ダンスの上達のコツについて書きました。 心のあり方と集中力が大事です。社交ダンスを楽しむ際の意識を整え方を書きました。 集中して踊る、夢中に踊るコツ。 音楽をしっかり聞くことで集中できるという提案。 相手とのコンタクトに注意することで集中できる方法。 一箇所ワンポイントだけ意識して踊る効能について書きました。
スタッフ日記

ヒロス流不安解消策 運動する 

改めて実感した気分転換の大切さについて書きました。 気分転換とは、やっている『こと』を変えること。 変えることが大事。『コト』を変えた時、集中しやすい。一つのことに集中すると脳がリラックスできます。 気分転換は、ストレス発散への手順です。 いつもと違うことが良い刺激になります。 ヒロス流気分転換の手順の話を書きました。
ヒロスのビジネスサロン

100%を超えないように注意

ストレスは目に見えないから危険です。 自分の能力(頑張り)が100%を超えないことが大事です。80%でやると疲れるし、120%でやるとストレスをためてしまう。心(脳)のメンタルの健康維持はわざわざ考えることです。 ストレス蓄積は、なめてかからないこと 周りの人からの無理しないでね、気をつけてねは、真摯に聞くこと。
ヒロスのビジネスサロン

社交ダンス(対面ビジネス)の将来性と価値向上

AI+オンライン化なこととそれ以外のこと、AI化、オンライン化できない体験や仕事、趣味の価値が上がるとお見ます。 新型コロナが対面を激減させた。しかし、 完全オンライン化の日常生活になれば、 対面型の体験「仕事・趣味」が求められる時代になるはずです。 その時、社交ダンスがとても社会から認められると思います。
ヒロス流考え方

気遣いが大事な時期

社交ダンスで気遣いについて学べますね。ルールや決まりきった動作のことではない。本当の気遣いについて書きました。 今、”気遣い”の価値が上がっていると思います。ヒロス流考え方です。
ヒロス流考え方

元気 運動 感謝

心につっかえたものがなく話すこと 一生に一度と思われる異常な状況 不安をため過ぎないこと 聞き方を意識すること 不安や思いを出すこと
スタッフ日記

この状況で大事なこと

多くの人がストレスを溜め込んでいます。 感染の不安と気分転換ができていないこと、運動不足によりストレスフル。 感染ピークがわからない不安も良くない状況です。 思いやりをもった言動をとりましょう。 自分の機嫌は、自分でとる を意識して長期戦に備えましょう
スタッフ日記

スポーツ・文化の停止が心配

人生を豊かにするスポーツ・文化 本来ならこんな気持ちが 暗いときこそ スポーツ芸術文化のエネルギーで ・一人ひとりの人生や ・社会を ✔明るく元気にしたいのに そのスポーツや文化・芸術が 止まっていることは とても心配です。
ヒロスダンススタジオ

コロナ鬱 コロナ疲れ 解消策 

 テレビで気分が暗くなるニュースばかり、■コロナの感染の増加、拡散■こんな方も感染した■こんな仕事の方も感染した ■こんな場所で感染したなどコロナ疲れ、、、こんな気分が続いたら、 コロナ鬱 になってしまう方が増えてしまわないか心配です。 感染症予防と睡眠と栄養と社交ダンスの音楽と運動で 明るく、元気に生活しましょう。
スタッフ日記

あっ!そうか~ 「10歳若くなります宣言」

✔人生100年時代✔昔より今の人は、10歳若い ✔定年60歳から70歳へ だから実際の年齢より10歳若く宣言するします。 実年齢より10歳若いと意識して、ノリよく、明るく、過ごしてみます。 10歳若くなった自分がどう変わっていくか、また、書きたいと思います。実年齢ー(マイナス)10歳に補正いたします
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました