2020-03-31

社交ダンス

伝えたいことは「どう動いてもらいたいか」

左脳と右脳の両方に伝える社交ダンスのレッスン内容 ✔左脳をつかう”論理的な説明” ✔右脳をつかう”感覚的な説明” 踊れるようにするための社交ダンスレッスン カウントとフットワーク 気持ちや雰囲気をイメージすることで 社交ダンスを踊れるようにしていきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました