Go Toトラベル一斉停止とフレイル予防について

静岡市清水区フレイル予防 社交ダンス

感染拡大防止期間もフレイル予防の意識が大事

フレイルという言葉ですが、

日本老年医学会のホームページに
詳しくあります。参考リンクは、こちら

2014年に日本老年医学会が提唱した考え方で
Fraily(虚弱)の日本語訳とのこと。

年齢を重ねるにつれて
心身の活力の低下などで
年をとったな~って感じてしまう
ような概念と理解しています。

 

◆コロナ禍で外出機会が減り
 身体の筋力などが弱くなってしまう
 ことの予防が大事だと思います。

◆みんなで楽しい食事の機会も減り
 身体に栄養!の意識も
 下がってしまうことが心配です。

 

◆コロナ関連のテレビや
 身近な人との会話でも
 気持ち(メンタル)が
 重く、暗くなることが心配です。

 

新型コロナの感染拡大が続き
一人ひとりの感染予防と
大きな地域間の移動の自粛が
大事な時期だと思います。

 

年末年始の再びの巣ごもりを最小限に

 いつもの年末年始でも
運動不足になりがち。

 年末年始太り、、、など
年始の会話でちょくちょく耳にすることです。

 

今年は、更に、外出も少なくなり
来客の準備や挨拶まわりも
大幅に減る状況です。

 上手に、極端な無理をせず、
太陽の光を浴びながら
散歩などの
・運動
・気分転換
の時間を調整できるといいと思います。

 

フレイル予防としての社交ダンス

社交ダンス教室のブログであり

社交ダンスの魅力を知っているので

フレイル予防の意識をもって社交ダンスを
おすすめしたいと思います。

 

 定期的な社交ダンスのレッスンで
・ダンスの音楽を聞いて
・運動をして
・レッスン前後でいろいろな話をして

・レッスンのために
 ちょっとだけおしゃれをして
 若さを保ち

・レッスン後の疲れた身体で
 良い睡眠

・2人で踊る社交ダンスで
 ちょっと緊張したり
 人に気を使ったり

 

☑社交ダンスがフレイル予防に
 役立つと信じています。

 

✔手指の消毒
✔業務用換気扇で常時換気
✔マスクの着用

 などで、感染予防対策を取り組みながら
コロナ禍で「老化が進んだ」ということにならず

いつまでも若々しい気持ちと明るい気持ち
で過ごせるように

社交ダンスをおすすめします。

 

☑フレイル予防に社交ダンスを
 初めてみよう

☑フレイル予防として
 社交ダンスを再開してみよう

 

お近くの社交ダンス教室を
探してみてください。

 

もちろん、
ヒロスダンススタジオに通える場合は
見学、体験レッスンの
お問い合わせをお待ちしております。

 

現時点でも長期戦になっている
コロナ禍。

こんなときだからこそ、

運動、気分転換、脳の活性化に
社交ダンスをおすすめします。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

お問い合わせ担当は
ミスズです。

静岡市清水区村松699-1
『ネットでみました』でお話ください。
   メールもお待ちしております。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました