良い姿勢のメリットと作り方

良い姿勢のメリットと作り方 社交ダンス

良い姿勢のメリットと作り方

良い姿勢に興味がありますか?

 

今回のブログは、

ヒロス流

良い姿勢のメリット

良い姿勢の作り方

についてです。

白いワイシャツに白の背景。。。

 

みずらい写真になってしまいました。
すみません。。。。

 

どちらの写真が良い姿勢に
感じますか?

 

左です。

 

良い姿勢のメリット
1.年齢による筋力低下と姿勢の悪さ
  を防ぐことができます。

 

2.気分が明るくなります。
  →気分がいいから良い姿勢に
   なるのではなく、
   姿勢がいいから気分が良くなる!

 

3.前向きな気持ちになります。

 

4.周りの人から、思われます。
  ・あの人、健康そう
  ・あの人、悩みなさそう
  ・あの人、仕事できそう
  ・あの人、明るそう

  周りからの見た目がよくなります。

 

5.おそらく健康寿命が伸びるでしょう

 

6.実は!普段の姿勢より疲れない
  

 

 

 社交ダンスを習うと
姿勢がよくなる理由

 

それは、
社交ダンスを踊る時の
手順にもヒミツがあります。

 

その手順とは、

1.立つ

2.組む

3.ステップ

 

です。

すぐに相手と組くのではないです。
組んでからだと
良い姿勢はできません。

男女それぞれが良い姿勢になってから
組みます。

 

つまり、組む都度
良い姿勢を作るからです。

 

 良い姿勢を作れると
・相手とバランスよく組める
・美しいホールドができる
・ピクチャーポーズが
 きれいになる
・1曲、1ヒートの間
 姿勢を保てる

 

良い姿勢=真っすぐ 立つ
やり方

1.背骨でななく、
 背骨の少し前に
 頭の先から床までの
 真っすぐな軸をイメージする

 

2.身体をブロックの積み重ねで
  考える
 ・足首から下のブロク
 ・足首から膝
 ・膝から股関節
 ・股関節からコシ
 ・胴体
 ・首
 ・頭

  これらのブロックをズレなく
  積み重ねる感覚です。

 

良い姿勢の確認方法

・周りから真っすぐ立っていると
 見えること

・骨盤が、前後左右にずれていないこと

・力みがなく、長くその姿勢を
 保てること

 

まずは、良い姿勢を作って、

・積極的な気持ち
・明るい気持ち
・健康

になりましょう。

 

順番に注意です。

気持ちが積極的だから
姿勢がよくなるのではなく

 

 姿勢をよくしたらから、
気持ちが明るくなる
機嫌がよくなるという
 作戦です。

 

まだまだ、語り尽くせない
良い姿勢についてでした。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました