社交ダンスをもっと楽しむために

社交ダンスを楽しむために踊る前に仲良くしておくこと 社交ダンス

社交ダンスを楽しむために踊る前に仲良くしておくこと

*ほぼ社交ダンスの競技会でしか行くことのなかった
 グランシップ「海」で開催中の
静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2019 に行ってきました。

 

では、ここからはいつものブログを
スタートいたします。

社交ダンスを踊っているとき

☑ここを治そう、あそこを治そうと
  問題解決ばかりを意識してしまう

☑音楽ではなく、カウントばかり口ずさんでしまう
  音楽聞いて楽しんでないじゃん!!

☑周りの動きばかりを気にしてしまう
  ぶつからないように・・・
  次のステップ、次は何をリードされるか・・・

これでは、せっかくの

【遊び】としての社交ダンス

を100%楽しめません。

社交ダンスを
もっともっと楽しく踊りましょう。

そもそもあなたが、正しく正確なステップで踊っても、
相手の動きに合っていなければ
相手に受け入れてもらえません。

その場、その状況で大切なのは、
あなたが相手のことを思って、
やさしい気持ちで踊ることです。

まずは、

・相手のことを想う ・相手に興味を持って ・優しい気持ちで踊ること

次に、

・相手より先にあなたが笑うこと ・相手より先にあなたが楽しむこと

技術的に上達したい
正しい理論で問題を解決したい

その思いを常に相手に押し通しと、

時として相手が嫌な思いをしてしまうことがあります。

体力も身長も技術力も、
経験も皆それぞれ違う中、

たくさんの踊り方違いという
多様性を認めあって

【遊び】として社交ダンス
楽しく踊ってもらいたいと思います。

それと大切なことは、

社交ダンス踊るの時間から
仲良く楽しく話をしておくことです。
楽しく踊るための呼び水的な準備も
大切です。

 特定のカップルを組んでいる場合は、

普段から仲良く過ごすことで、社交ダンスを踊る時も
楽しく踊れると思います。

 

ヒロスダンススタジオでは、

◆楽しく踊る時間
◆論理的に理屈を学ぶ時間
◆体力アップのための躍り込み時間

など、お客様の声を聞きながら
レッスンしております。

これからもレッスンの希望、
「次は、こんなレッスンにして」

など
 お気軽にお話ください。

今日も最後まで
読んでいただきありがとうございました。

 
 
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました