社交ダンスの直接的効能と間接的効能の話し

社交ダンスの間接的効能とメリット 社交ダンス

社交ダンスの運動より人との交流のメリットが大きいかも

社交ダンスの効能のベスト3は

・姿勢が良くなる
・運動不足解消
・気分転換

というイメージが大きいと思います。

 ですが

ベスト3に入るか
ベスト1かもしれないと思うことが

◆人との交流をきっかけにした効能

だと思います。

 

社交ダンスという小さなきっかけから広がりが生まれる

社交ダンスを踊りたい
社交ダンスを学びたい

という目的で行動することで
人との出会いが増えます。

 

出会う人が増えれば
次の社交ダンスの練習や
社交ダンスのパーティーのお誘いなど
用事や活動範囲の拡大も生まれると思います。

 

社交ダンスをきっかけに
練習やレッスンの前後でコミュニケーションが
生まれることで

社交ダンスの運動と音楽以上に
会話、雑談で気分転換に効果がでるかもしれません。

 

社交ダンスそのものから得られる直接的効能は
運動、気分転換、姿勢改善、筋力強化
老化予防などがあると思います。

 

大事なことは
社交ダンスから得られる間接的効果が
◆人生を豊かにしていくこと
につながっていることだと思います。

 

社交ダンスの練習やレッスンという
決まった用事
不定期な用事

社交ダンス以外の余暇活動に
つながる情報交換

人と合うこと話すことで
分泌されるオキシトシン効果

 

社交ダンスの運動と音楽による
直接的効果はすぐに感じられることですが

半年1年と続けていくと効能の幅が広がります。

人との出会い、人との交流、会話と雑談
によって

社交ダンス趣味や遊びからの得られる
◆間接的効果効能が健康づくりや人生を豊かにする

と思います。

 

社交ダンスを踊る、学ぶ、楽しむ
という直接的な効能だけでなく
間接的効果もあると意識して
練習やレッスンに足をはこんでみると

人生や生活によい効能に気づけると思います。

 

社交ダンスをやっていて良かった!
って、思うこと、喜びの拡大解釈という
ノリの良さを持つことで

社交ダンスの直接的効能以上に
間接的効果がたくさ見つけられたり、感じられると良いと思います。

趣味や遊びとしての社交ダンスがさらに広まると良い思います。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました