忙しく踊ると社交ダンスからかけ離れる

社交ダンスを忙しく踊らないコツ 社交ダンス

音楽とダンスと相手と楽しむ社交ダンス

社交ダンスを楽しむためには
忙しく、慌てて踊らないことが大事です。

 

ブルースや、ワルツ、スローフォックストロット
音楽も足の動きもゆったりとしたダンスです。

踊り全体やシューズの動きを
慌ただしくしないだけでなく
ゆったりと”優雅な気持ち”
で踊りましょう。

 

速い曲を忙しい踊らないためのコツ

チャチャチャや、クイックステップ
サンバやジルバという
速い曲を踊る時には
身体の軸を
身体のセンターに保ちながら
ステップすると良いです。

 

特にルンバを先に覚えて
踊り慣れている場合に
チャチャチャを踊る時には
身体の縦の軸を
両足の中間に保つようにしましょう。

 

チャチャチャを踊る時に
身体のセンターの軸を
ルンバのように、両足交互に
移動しすぎないことです。

そうすることで
忙しく、慌ただしい踊りに
ならずに、
速いテンポのチャチャチャでも
忙しく慌ただしくならないと思います。

 

身体の軸の管理をすることで
速いテンポの種目でも
気持ちとリードを
忙しく、慌ただしくならないように
楽しく踊れると良いと思います。

 

速いテンポの種目のコツは
身体のセンターの軸の考え方です。

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

*****************************************
ヒロスダンススタジオ 
 
社交ダンス教室です
 日曜日の社交ダンスレッスンも可能です
 
 
◆貸しスタジオとして借りられます:先生向け 
★ダンス、楽器などのレッスン会場としてご利用ください
 
 
◆貸しスタジオとして借りられます:お友達・個人の練習向け
楽器、音楽、ダンス、余興の練習など
練習場所としてご利用ください
 
静岡市清水区村松699-1
 
【電話はこちら】
 
【メールはこちら】
 
『ネットでみました』でお話ください。
電話・メールをお待ちしております。
 
※当スタジオでは
パーティーや発表会は開催しておりません。
 
 
■社交ダンスを通じてSDGsに取組んでいます。
 
 社交ダンスの魅力と力で 
   ひとりじゃない、
   いつまでも動ける身体でいよう 
 健康長寿を伸ばそう
 
 がテーマです。
関連記事は、こちらをクリックしてください。
※健康寿命、健康長寿のためにも社交ダンス!
*******************************************
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました