健康寿命と機嫌 SDGs と 社交ダンス

SDGs 静岡市 清水区 取り組み 社交ダンス

 

SDGs 静岡市 清水区 取り組み

健康寿命とは

日常的・継続的な医療・介護に依存しないで、

自分の心身で生命維持し、

自立した生活ができる生存期間のこと。

【引用:Wikipedia,健康寿命】

 

つまり、

できるだけ長く動ける身体で

過ごすことで、

健康寿命が長くなるということです。

 

 

健康寿命とSDGsと社交ダンス

 ヒロスダンススタジオでは、

健康寿命のアップに取り組みたい方に向けて

SDGsの参加とともに、社交ダンスを通じて、

 「ひとりじゃない、いつまでも動ける身体でいよう」を

テーマに取り組んでいます。

 

 社交ダンスの音楽とダンスで、

☑運動して足腰の強化

☑加齢に伴う猫背防止

☑レッスン前より機嫌よく、
 明るい気持ちになって帰ってもらう

 

そんな、

動ける身体 と

機嫌良い、明るい気持ち

 

になることを重要な目的としています。

 

静岡市清水区でSDGsにヒロスダンススタジオが
取り組んでいることは、

 こちら を クリックしてください。

 

 

 

これまでに聞いたお客様の声

・同窓会に行ってきたけど、
  みんなびっくりするぐらい年取っていた。。。

 

・見た目若いなって思ったら、
 社交ダンスやっていた。

 

・「何か運動やっているの?」って
  聞かれて、
  社交ダンス って 答えると

  「やっぱりね~」って言われた。

 

 

社交ダンスのお誘い

■70歳から始める社交ダンス

 祖父母、ご両親におすすめください。

 

■50歳代から始める社交ダンス

 ・将来への動ける身体
 ・将来の趣味と社会とのつながりの準備
 ・ストレス発散
 ・同世代より機嫌よくすごせる力をつける

→ まずは、社交ダンスいかがですか?

 

お問い合わせは、電話やメールで

お気軽に 担当:ミスズ

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました