上手になるより健康増進のため

健康増進 清水区 運動  ダンス 社交ダンス

今回のブログ、

技術向上だけじゃない!

健康増進のための社交ダンス

 

として、生活に取り入れましょう。という話です。

ヒロスダンススタジオでは、
超上級になるためではなく
遊び、健康増進を目的とした
社交ダンスを大事にしています。

 

☑ヒロスダンススタジオの
 社交ダンスは、2つ

・技術的なレッスン
・健康増進的なレッスン

だから、発表会やパーティーは、
ゼロの教室です。

 

では、レッスン内容のご紹介

 

【技術的レッスン】

■このように踊ったら踊りやすいですよ。

■論理的にこうなってますよ。

■見た目と実際の踊り方はこのように違いますよ。

■足の付く位置、回転のタイミングはここですよ。

など。。。

 技術向上目的では、笑いは少ないけれど、

✔勉強に、なります。
✔世界共通のルールで踊れます。
✔安全に踊れます。

 

【健康増進的レッスン】

■鼻歌歌いながら踊りましょう。

■気持ちよく踊りましょう。

■会話しながら踊りましょう。

■相手を大切に大事にしながら踊りましょう。

■小さく弱く踊れるようにしましょう。
 小さくゆったりと踊りましょう。

など。。。

 健康増進的は、テクニック学習という面は少ないけれど、

✔疲れにくく、連続していつもより長く踊り続けられます。
✔カップルバランスよく踊れます。
✔音楽をリズムを中心に聞くのではなく、メロディーを
 聞くことでダンス音楽を楽しみながら踊れます。
✔向上心でキリキリするより健康的に踊れます。

 

ヒロスダンススタジオでは、

☑技術的なレッスン時間が多く、
 組んで踊ることが少ないレッスン日

 

☑気持ち良さ最優先、踊り込み(たくさん踊ること)により、
 筋力強化と体力強化を目的にしたレッスン日

 

があります。

 

レッスン内容の進捗は、
メモやEvernoteを使って、

◆ダンスの種類の偏りがないように注意しています。

◆技術的レッスン、健康増進的レッスンが
 偏らないように注意しています。

 

 レッスンの偏りは、

「上手になっているな~」って思うと
その種目をもっと上手に踊れるように
なってもらいたくなることが原因だと
思っています。。。。

 

スタンダードも、ラテンも

体力、経験に合わせて、

大音量と、スピード調整した音楽で

楽しく社交ダンスが踊れるといいと思います。

 

今日も読んでいただき、
ありがとうございました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました