自己観察が上達のコツ

社交ダンス 静岡市 清水区 ひろすだんすすたじお ヒロス流考え方

社交ダンス 静岡市 清水区 ひろすだんすすたじお

今回のブログひとことで言えば

自信の根拠となる強みは、
時間が経つと
自分の中で普通のことになる。

 

という話です。

 

私の経験の社交ダンスでも
同じことが言えました。

 

 努力して身につけた
ステップや、技術は、
自分の自信にもなるし、
安心の根拠になります。

 

でも、

2~3回試合競技会に
出場すると

また、練習を繰り返すと

 

その自信のステップや技術は、
いつの間にか、
特別なことから
 普通のことになります

 

自分が上達することを
実感するためにも

 

特別から普通になっていることに
気づく自己観察をすることです

 

自分が上達してできるようになったことは、
少し経つと自分の中の特別なことではなくなり、
自分にとって一般的なことになる。

ということを知る。

 

そのために、自己観察を
やりましょう。

 

自分の中の特別が
普通になったことに

気づいて、

 

さらなる上達への意欲を
持ちましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました