自ら工夫と実行 運動不足解消とストレス発散

自粛 運動不足とストレス発散 解決策と実行 ヒロス流考え方

今まで、こんなにも

運動不足や気分転換、ストレス発散の

方法を考える時期があったのでしょうか。。。

 

恐らくなかったと思います。

 

今までなら、日常生活でも
スーパーちょくちょく・行ったり、
・ホームセンターに行って、
あれこれ見たり、

 

イオンなどのショッピングセンターで
『ついでに・・・』
・100均寄ったり
・ドラックストアーを見に行ったり
・本屋さんにちょっと寄ったり

 

そのようなことで、自然と

 

✔ある程度の歩数を歩いたり

✔あれこれ見たりで気分転換出来たり

 

していたんだ~って改めて感じます。

 

子供たちについても

✔通学、体育での運動

✔部活での運動

✔友達との会話

 

で運動とストレス発散が出来ていたことを
改めて良い生活だったと感じます。

 

何も考えず、なんの工夫もなく

過ごすと

 

 

運動不足と気分転換(ストレス発散)の
機会は、ほぼないと思います。

 

だから、

 

運動不足解消のために、

自分で考えて、実行すること

身につける良い機会だと思います。

 

運動不足解消のために、
自分で考えて、

 ■公園に行く、

 ■ウォーキングする

 

 ■音楽やストレッチで
  気分転換をする。

 

いろいろなことを
自分で考えて、自ら実行する

 

今日は、何を工夫しましたか?

昨日は、何を工夫しました。

 

 

そんな意識と思考の癖を
この時期につけるといいと思います。

 

 とにかく、

機嫌よく、安心できる対策をして、

睡眠と栄養と睡眠と運動で

免疫力UPを獲得して

 

自ら考え自ら行動していきましょう。

 

今、自粛ムードの中、

 

運動(ダンス)の価値を

改めて感じています。

 

早くこの世の中の雰囲気が
明るく変わっていくといいと思います。

 

まずは、

小規模で、運動と気分転換の時間を

工夫して作っていきましょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました