社交ダンスなど趣味の上達【基本的な流れ】 

ヒロス流考え方 上達の流れ ヒロス流考え方

おはようございます。こんにちは。
そして、こんばんは。

今日もページを開いていただき
ありがとうございます。

今回は、上達の流れについての話です。

 

社交ダンスでも、
 日常生活でも、
   ビジネスでも

上達の流れは、

 

1.、上手に出来ていることは、継続すること

 

2.将来できるようになりたいことをできるようになること
  具体的にイメージすること

   そして、練習したり習うこと

 

3.、やってしまっている下手なこと
  悪い癖は、早めに直すこと、やめること

 

4.将来やりがちな、よくあるミス間違い
  将来自分がやらないように注意しておくこと

 

 

あとは、やっぱりA4メモ書きをすることだと思います。

 

 

・今できている +なことは   →継続する

 

・将来できるようになりたい +なことは   →早くできるようにする

・今やってしまっている  ーなことは   →早く直す、早くやめる

 

・将来やってしまう可能性ある  ーなことは   →将来もずっとやらない

 

 

この4つの部分を意識して取り組むことが

 

基本手な上達の流れだと思います。

 

すでに、誰もがやっていることだと思いますが、

 

言葉にしてみるとこの4つだと思っています。

 

社交ダンスから学んだ

 ヒロス流考え方 でした。

 

また、ブログを開いてください。

今日も読んでいただき、

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました