社交ダンスとビジネスとの大きな違い

会話 キャッチボール ヒロス流考え方

社交ダンスが上達するためには、

レッスンでも、練習でも、

✔レッスンポイン話しの重複OK

✔注意点の漏れOK

✔表現のズレOK

 

です。

一方、ビジネス(仕事では)では

❌情報伝達の重複 NG

❌情報の漏れ NG

❌情報のズレ NG

 

なんでこんなに違うのか。

 

極端な表現をすると

✔仕事のやり取りは、
 情報のドッチボール

 

✔社交ダンスのやり取りは、
 情報のキャッチボール

 

という違いがあるからだと思います。

 

社交ダンスのレッスン、練習では、

・日々体調も集中力も違うから
 注意の仕方も変わるから

 

・毎回、本人(自分)が意識していることが違うから

 

・マニュアル、手順を固定すると
 成長や上達なく、レベル自体も固定されるから

 

・混乱そのもののが成長のきっかけになることが多いから

 

 何度も同じことを聞いても、

 何度同じ事を言われても、

☑その都度意味合いが違う!

という意識が大事です。

 

仕事じゃないから

趣味で楽しむ社交ダンスだから、

 

なんどでも、同じことでも、

重複OK

繰り返しOK

何回聞いてもOK

 

で、安心して、
質問したり
話したりしましょう。

 

 

社交ダンスレッスンでの

重複大好き

 

という 安心感ある社交ダンス教室です。

 

ヒロスダンススタジオを
引き続き、よろしくお願い申し上げます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました