機嫌よく過ごす技術 社交ダンスがいい

機嫌よく過ごすコツ ヒロス流考え方

機嫌よく過ごすコツ

今回のブログは、

機嫌よく過ごすための基礎づくり

 

について話します。

 

外見の若さや、
見た目の美しさを求めがちですが。。。

 

やっぱり、そのためには、
心と身体、特に、
気分よく、機嫌よくいられることが
大事だと思います。

 

気分良く機嫌いい人が、
美しく若々しく見られます。
だから、まずは、機嫌よくいられるように
どうするか。。。哲学を学ぶ???

でも、考え方だけでは、足りないと思います。

 言葉や文章、知識だけで、
自分の心を
・機嫌よく
・明るい状態

でいることは、難しいです。。。

 

では、どうしたらいいのか、、、

機嫌よく過ごすためには、
■脳(頭の中)を時々、リセットすること

だと思います。

 

脳のリセット、何も考えない状態が
脳の休息になって、機嫌よくすごすための
スタート地点に立てると思います。

 

つまり、機嫌よくするには、考え方では難しく、
やっぱり何か行動することで、
脳jをリフレッシュしておくことが必要だと思います。

 

例えば、

・寝る
・笑う
・何かに夢中になる
・泣く

 

など、で脳がリラックスして、
機嫌よく過ごすための準備段階の状態に
なると思います。

 

 ヒロス流としては、
その中でも

【何かに集中する夢中になる】

という行動を
おすすめします。

①飲食で
 ⇒口の中、のどごしに集中する

  ・美味しい料理で口の中
  ・ビールでのどごし

 

②体験で
 ⇒バンジージャンプや、
  社交ダンスで状況に夢中になる

  ・ドキドキワクワクの緊張感

 

ヒロスダンススタジオで
できることは、

社交ダンスを通じて、

音楽に合わせて踊るために、
★音楽に集中

相手と組んで踊るために
★相手の動きに集中

ステップをして踊るために
★足の動きに集中
★手のリードに集中

 

レッスンの中での
様々な夢中、集中の瞬間を
つるくことで、

・気分良く、機嫌よく過ごせるように
・脳(頭の中)をスッキリするのために
できるだけたくさん踊ってもらいたいと
思います。

 

まとめ、

1.機嫌よく過ごしたい
2.機嫌よく過ごせるための
  脳(頭の中)をスッキリさせるという
  準備が必要
3.社交ダンスを踊って
  集中したり、、夢中になったりして、
  脳(頭の中)をスッキリさせる。

4.だから社交ダンスを踊った後は、
  無意識的に、機嫌よくなります。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました