ヒロス流 社交ダンスのコツ

社交ダンス Twitter ツイッター ヒロスダンススタジオ

社交ダンス Twitter ツイッター

社交ダンスのコツをツイッターで発信しています。

ヒロスダンススタジオでは

どんなポイントをレッスンで

説明しているのかを知ることができます。

5,000投稿以上あります。

 

・社交ダンスのテクニック的なこと
・カップルのコツ
などを投稿しています。

 

今日は、ツイッターで書いている

社交ダンスのコツを紹介したいと思います。

 

ダンスは、回転 
 1.遠心力を利用する
 2.反動(バックスウィング)を使う
 3.内回り・外回りを意識

 

ダンスは、回転 
 1.真っ直ぐな軸を意識
 2.シューズの裏の回転
 3.顔(視線)のキレ

 

ダンスのコツのひらめき方
 1.裸足で 踊ってみる
 2.土の上で 踊ってみる
 3.リビングで 踊ってみる

 

【ワルツのコツ】

振り子運動を感じるのは、
 1.ボディー
 2.脚部
 3.足(シューズ)
 4.ヒップ

 

 【チャチャチャのコツ】

ヒロス流 ワンポイントレッスン
スプリットキューバンブレイク の時、
シューズの裏の滑りと、
フリーアームのキレ! 素早く動かす。

 

【チャチャチャのコツ】 
 男性について、スポットターンの周り終わったところから、
3からは、ドンドンフォワードロックに向かっていく。

 

【ワルツのコツ】
両足を毎回しっかり揃える。
小節ごと、
『 丁寧に 』踊りましょう。

 

【ルンバのコツ】
 アレマーナの女性。3歩歩く。
目線がどこと、どこを
見るのか、しっかりと確認する。
回転中視線を下げて床を見ないこと。

 

▶ツイッター:レッスン内容や、社交ダンスのコツ
 
 
フォローをよろしくお願い申し上げます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました