テレワーク悩み解決のコツ

テレワークの問題解決策 ヒロスのビジネスサロン

テレワーク環境と時間の使い方

パソコン周りの問題

設定にまだ迷っている方がいるようですね。

主に音声のトラブル

 ハウリング、音がでない。。。

上手にググれば、絶対に分かる!

って思ってググってください。
その気持が大事。

※前回の記事 【上級者向け テレワークのやり方
も参考にしてください。

 

Wi-Fiの接続トラブル

✔突然繋がらなくなった時

モデム(壁から最初にある機器)と
Wi-Fiの機器の電源を切る

【再起動のポイント】

1番目:モデムの電源ONを
2番目:Wi-Fiルーターの電源ON
3番目:Wi-Fi中継機があれば2のあと
    2分ぐらい経ってから
    中継機のWi-Fi機器電源ON

順番が大事です。

✔家のWi-Fiが弱い

今、選んでいるWi-Fi電波の末尾
 xxxxx-a から
 xxxxx-g に切り替えてください。

-aは、速度は早いけれど電波弱いので
 隣の部屋や上下階だと弱いです。

-gは、速度はやや遅いけれど電波が強いので
 隣の部屋や離れた部屋の時は-gを選んで下さい。

 

✔アンテナの棒が立っているWi-Fiルーター
 の場合は、平面の時は、上に普通に立てる。
 上下階にしたい時は、横に寝かすと良いはずです。

 

✔スピードテストで状況確認を

時間帯によって通信速度の早い遅いを数字で見て下さい。
Googleの検索で「スピードテスト」で検索して
速度を計測してみて下さい。
 →いろいろな時間で測定すれば、
  何時頃が空いているかが分かるかもしれません。

 

✔2画面設定

 ググれば、解決できるはずです。
 自分で考えずに、すぐに検索。
 分からなかったら、知り合いの
 マック(Mac)ユーザーか、
 元マックユーザーにすぐに聞くことです。

 マックを使っている人の方が
 教えることが好きな人が多いと経験上感じます。

 

時間の使い方

仕事とプライベートの考え方

①ワークライフバランス
②ワークライフインテグレーション

人それぞれ好みがあっていいのは当然です。
ヒロスは、後者の思考です。

①ワークライフバランス

ヒロスのビジネスサロンでは、
仕事とプライベートの時間を分けるこちらの
生き方の方がストレスが溜まると考えています。

仕事とプライベートをきっちり分けようとすればするほど
ストレス溜まると思います。

もし、ワークライフバランスを考えて
家で仕事(テレワーク)するなら

✔ポモドーロテクニックを導入

することです。これしかないでしょう。

*ポモドーロテクニックの過去記事はこちら

 

②ワークライフインテグレーション

ヒロスはこちらを実践しています。
仕事とプライベートの時間を分けずに
人生の時間としてくくってしまう考え。

仕事を時間や成果とか
どの仕事を会社や、後工程に納品するか
だけを考えていたらこちらの
ワークライフインテグレーションの考え方は
ムリでしょう。

 

 仕事も人生の一部とか

会社仲間に対して
自分の心や気持ちの中に

・貢献意欲
・情報伝達意欲
・目標共有意欲

をもって仕事に自然に取り組めている方向けです。

 

更に、仲間に対する
自分の姿勢として

・帰属意識
・参加意識
・役割意識

をもって過ごせている方向けが
ワークライフインテグレーションが
実践できると思います。

 

まとめ

・テレワークには、環境と時間の使い方が大事

・パソコン、機器、通信環境を整えることは
 そもそもスタートライン

・テレワークの中での仕事とプライベートの時間の
 使い方には2つのパターンがある
 ①ワークライフバランス
 ②ワークライフインテグレーション

 ヒロスのビジネスサロン
 ヒロス流考え方では、
 ②ができるといいと思う。

・ワークライフインテグレーションには
 自分の中の意識と意欲の状態が大事

 

という話でした。

テレワークが上手にできていな方は
メールなどでお問合せくださいね。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました