ヒロス流ダイエット

ヒロス流 ダイエット 社交ダンス教室 ダイエット

ヒロス流 ダイエット 社交ダンス教室

ヒロスは、
46才、

174cm、

体重54kg前後

 

今回のブログは、
ヒロス流ダイエットについてです。

2つ話します。

 

【その①】

冬場は、みかん

 

食事の前に、 もう少し食べたい時

みかんを食べるか、
みかんの皮をむく。

 

腹7分目で食事を終わらせた後、
みかんを剥くと
食欲が消えます。

 

 

【その②】

本当か?事実か?わかりませんので、
注意です!!

 

ヒロス流ダイエットにつながる
考え方

 

脳はエネルギーを大量に使う

人間の消化器官は、脳の
進化発達に追いついていない。

だから、脳がフル回転すると
消化器官での栄養吸収が
不足する。

 

 だから、
インナーワードを増やして、

脳のエネルギー消費量を増やす。

 

積極的で明るいインナーワードを
増やして、つまり脳を常につかっていることで
基礎エネルギー消費量を増やす意識です。

 

 思っているだけでは、
痩せません。行動が必要です。

*やってみたら。。。ということは、
言いません。

 

 体重を落としたい理由があれば、
参考にしてみてください。

 

ヒロス流ダイエット方法

 

・食事は、利き腕を使わない

 

・朝昼晩の食事は、7~8割の量

 

・好きな時に好きなだけ食べられると
 思っていること。
  だけど、なるべく食べない

 

・体重計に、毎日乗る。

 

・ピチッとした、ピタッとした服を着て
 全身を見る(社交ダンスが最適!)

 

・インナーワードを増やす

・みかんの皮を剥く

 

ヒロス流ダイエットは、
考え方次第っていう部分も
あります。

 

また、レッスンのときなどに、
話します。

 

 

*インナーワード
 日常生活の中で心の中で
ブツブツ話している言葉

 3万語とか
言われているようです。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました