質素倹約でも楽しむ生活の工夫

質素倹約でも楽しい生活 スタッフ日記

最近やったお得なこと

今回のコロナの景気の落ち込み対策など
行政もいろいろな割引クーポンを
発行していますね。

楽天でんわもいろいろ試行錯誤の中
ユーザー数増の取組みをしていますね。

そんな中、
私たちは、現時点で2つ取り組みました。

 

1つ目は県民を対象とした宿泊割引助成

【静岡県内観光促進キャンペーン】
  「バイ・シズオカ~今こそ!しずおか!!元気旅!!!~」

の申し込み初日でした。リンクはこちら

 私たちも、20,000円分の宿泊クーポン2枚を
獲得しました。

  予約も完了しました。

 

2つ目は楽天モバイルの格安SIMから楽天でんわへの移行

 楽天でんわ基地局の範囲外ですが
楽天格安SIM2Gから5Gへ容量も増えて
 *パートナー回線エリア接続時はデータ容量5GB/月
1年間無料
さらに本体ふくめて、
21,300円のキャッシュバック

 

質素倹約の生活を
楽しく過ごすために

上手に情報を集めていきたいと思います。

 

ちょっとした工夫の必須条件

商売(売る側)は、手間なく、さっと購入できるように
広告や、購買行動をコントロールしています。
それに私たちは、楽しみながら購入しています。

 質素倹約は、その逆を生活に取り入れることです。
■質素倹約に関しては
  さっと取り出せる、さっとやれる状態にする

■購入贅沢消費に関しては
  手間がかかるようにする、さっと申し込めない
  さっと購入出来ない状況にしておくことが工夫です。

つまり、

質素倹約が実行しやすいようにすること。
浪費行動は手間がかかるようにすること。

 

✔お金がかからないこと
 1分以内の短時間で手に取れたり、予約できたり、
 移動開始出来たり、することが大事

✔お金がかかることは
 手間がかかり、わざわざ取りに行かなければ
 ならないような状態にしておく

 

今朝は、ヒロス流質素倹約の話になりました。

P.S.

◆書籍の購入の工夫

本を買う前にちょこっと図書館の
蔵書チェック。
 新しい本もあるので、良いです。

図書館にない場合は、
中古本をAmazonや楽天や
メルカリで購入しております。

これも半額どころか、それ以下の
場合がほとんどです。

 

◆飲み物の工夫

常に水筒持ち。

これは、大事。
平日はもちろん、
休日の外出時も
3分あれば冷蔵庫の
家で作った麦茶やお茶を
水筒に入れれば、外での購入はゼロ!

 

◆移動外出の工夫

車より自転車や歩く

意外とちょこっとスーパーまでも
車で移動しがち。

そんなときは、リュックを背負って
さ〜っと自転車。

 

◆楽天ポイントの工夫

 ガソリン給油の支払いでは
楽天ポイントを利用しています。

 短期間の有効ポイントを
消滅させないようにする工夫でもあります。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました