人格 性格よりも 会話術のなさが原因

ヒロスカップルのコツ カップルのコツ

社交ダンスから学んだカップルのコツ

私たちも競技会に向けて
練習しているとき、たくさんモメました。。。

 

モメると、当然機嫌悪くなり、

練習していても、息も合わず。。。

✔そんな嫌な思いをしたくない

✔練習の無駄をなくしたい

✔ノリよく機嫌よく練習して、
 競技会の日を迎えたい。。。

 

そんな思いを何度も何度も
くり返すことで

徐々に

【ヒロス流カップルのコツ】が
増えていったのだと思います。

そこで、

今回のヒロス流カップルのコツは、

 

人格や性格の不一致を原因にしない!!

コミュニケーションのやり方(テクニック)が原因と理解すること

 

とにかく、モメると、

・言ったってしょうがない、

・価値観が違う

そんなふうに思っていたら、また、モメるだけです。

 

カップル同士など身近な人間関係での

モメる原因の多くは、

◆人格や性格の問題ではなく、

・コミュニケーションのやり方(テクニックの無さ)の問題

・会話のやり方の問題

 

と理解することです。

 

◆モメないように練習する

◆モメないように伝える

 

その主な会話の重要なポイントは、

 

・言い方
・話し方
・話すタイミング
・表情
・態度
・相手と自分の機嫌

です。

 

相手に合わせて、相手をしっかりと日々観察して、

言い方、喋り方を工夫することです。

 

カップルのどちらか片方の会話
コミュニケーション技術が高ければ大丈夫だと思います。

 

☑言い方:相手に合わせていますか?

 

☑相手がこちらを見ているときに話してますか?

 

☑同じ意味あいだとしてもどんな言葉を選んでますか?

 

☑そもそも相手がこちらに耳と顔をむけた
 タイミングで話してますか?

 

☑相手との物理的距離、精神的距離を

 短くしていますか?

 

 自分(あなた)が

コミュニケーションを学ぶ意識を持っていれば、

確実にカップルの関係がよくなります。

 

あなたのコミュニケーション技術で

 機嫌よく、楽しく、練習できる環境を作っておきましょう。

 

社交ダンスから学んだ

 ヒロス流カップルのコツでした。

 

今日もブログを読んで頂きありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました