スタートラインは話すこと 

カップルのコツ 会話 インプットとアウトプット カップルのコツ

カップルのコツ 会話 インプットとアウトプット

社交ダンスでも、家庭でも、ビジネスでも
使える

社交ダンスから学んだこと

人間関係コツはたくさん話すこと

という話をしたいと思います。

 

たくさん話したほうがいい理由

☑自分と相手の意識していることが  違うから見えていること、気になることが  違っているから

✔2人で一緒に踊っていても、
 踊りにくいステップ、直したいステップは、
 それぞれ違う

✔同じ現状、同じ状況、同じ店に行っても
 同じものを見ていても
 ・気になる部分が違う
 ・あとで思い出す部分が違う

 

 社交ダンスのように、
たった2人で踊っても
違うところだらけ
人それぞれ違うことだらけ

 

だから

1.相手の考えを承認すること

2.違いをお互い知ること

3.自分の考えを押し付けないこと

4.お互いをお互いのファンになること

 

そのためには、

5.違いを知るために
 相手の考え思いを
 大量にインプットすること

6.自分の考えを
 最大限アウトプットすること

 

ということで、

 

1~6に取り組むためには、

2人でたくさんはなすこと!

 

たった2人でも

✔思っている以上に
 時間がかかります。

知っている超身近な人に対しても

✔できるだけ
 心拍数が上がらないように
 完璧な文章と言い方で言葉にすることです。

 

社交ダンスから学んだ
カップルのコツでした。

 

今回の話に近い記事は、
他にもあります。
良かったら読んでみてください。
↓↓↓↓↓↓↓
記事リストです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました